« 初かっぱ | メイン | ごぶさたしてますっ »

2009年1月22日

ガラスの…

「ガラスの…」と言えばそのあとにナニが続くか。「ガラスの仮面」になるか、「ガラスの林檎」になるか「ガラスの十代」になるかはそのヒトの世代によると思われますが(つーか、こんなのが出てくるのはみんな同世代の気がするが。あとガラスのうさぎとか)

まあそれはどうでも良いとして(良いのか)、ガラスのカッパがあるわけです。ガラス細工の店などで結構目にする。で、ガラス細工は割とお値段が張るのですが、ま、普通カッパなんて一軒の店にそう何種類も居ないので、たいがい見かけたら全種類買い占めてきます

んが。今日は違った。カッパ大豊作でした。全部買ったら破産するので半分くらい買ってこんなところ。

ガラスのカッパたち

やードレを選ぶか苦労しましたよ。泣く泣く厳選しましたが。またお金を貯めて残りを買いにいきましょう。おー。ソレまで売れ残っていてほしいのでドコのショップかは内緒デス(そこまで言うか…)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/879

コメント

これはらぶりー。

いい仕事ですね。

「カッパ大豊作」って(羨)。←あっ。

ぜひぜひ、おかね貯めて全員(全かっぱ?)
連れ帰っていただきたいですっ@(≧▽≦)


おぉぉ~~~確かに大豊作♪
目がポチっとしてるかっぱさんはキュ~トですね(^^)
こういうのってちっこいけど結構するんですよね~。
うちのかっぱには見せれません欲しがるから。

>hanabishiさん
同じ種類のものでも微妙に顔が違ったりするので、かなりの部分手作りなのかもです。高いのもうなずけます。

>酉野さん
うらやましいでしょ(笑)ぜひとも全部連れ帰るつもりです。

>まりもっちさん
かっぱんちゃんと一緒に遊ばせるとかわいいのにー(笑)

Spooky Japan というところで日本の妖怪が英語で紹介されていまして、カッパもありました。

http://web-japan.org/kidsweb/folk/spooky/index.html

これで外国人にわかるのかな?

Sierraさん、どうもありがとうございます。あはは、結構いい線行ってるんじゃないですかねえ。

ただWater godは褒め過ぎですよねえ。それをいうならFallen water godかと(笑)

しかしmaster kappa fishermanとはっ!
例のカッパ捕獲許可証がらみのなんたらはちょっとアレですがっ

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)