« さわるな危険なモック | メイン | デスク廻り大公開 »

2008年6月30日

カッパの買い方

えー、Willcom 03のモックをさわってからというもの、急速にカッパ色が気になってたまらなくなったワケですが。よくよく考えてみれば、別に急いでゲットしなくとも、じっくりいろんなヒトの日記やblogなどを見てから、と思っていたわけです。

で発売日から一夜明けた土曜の朝。

東京の実家にいたのですが、なにげなくウィルコム・ストアのサイトを見ていると、カッパ色在庫切れ。受付中止しているではないですかっ。

まあ金輪際手に入らないわけではないので良いのですが、これは品薄かと。そう思うとますます欲しさが募るのが人情といえましょう。午後から新宿に行くことにしていたし、ヨドバシなどで在庫があったらちと考えようかと。

で、ヨドバシには普通に在庫はあると。なーんだ、とホッとしたわけですが。気がつくと「じゃライムを一台、機種変で」と口走っていました。

WILLCOM 03

機能なんかもいろいろとね、期待するのですが、なんといってもカッパ色のスマートフォンだというだけでもう所有せねばなるまいよ。

動機がこんななので、まともなレビューなど期待してもおそらくは無駄です。すみません。

まあ、そうはいってもいろいろといじっていますので、簡単な現況とインプレッションを。


・ワンセグの感度があまり良くない。たとえば練馬区某所の実家マンションはそもそも電波の入りが悪いのですが、P905iと比べてこんな結果となっています。一目瞭然。

ワンセグ比較

・無線LANは自宅の寝床などで絶大な威力発揮。これまでの[es]でのブラウズなどのストレスはPHS回線の遅さだったんだなあ、と実感。

・で、無線LANのON/OFFは設定のちょっと深い階層にあって面倒。なのでWifiPowerModeを導入して快適。

・BTは手持ちのDR-BT25NXと難なくペアリング成功。ただBTと無線LANが同時に使えないのは残念。

・OPERAのデフォルト画面は読めない。老眼気味でなくとも辛いサイズ。しかし画面タップして大きくするのはiPodTouchのsafariと同様。ぐりぐり動かせるのも楽しい。

・で、MZ3やら青空子猫やら、NextTrainやらCorePlayerやらをぶちこんで、なんとか[es]と同様の環境に。

・CorePlayerを久々にバージョンアップしたらYouTubeに接続できるようになっていた。無線LAN環境では威力発揮しそう。

そんなこんなで

【追記】
あ、アンテナマークのタップでわりと楽に設定の無線LAN等のON/OFFにたどり着けますね。そしてキーボードを出していれば、Fn+okで無線LANのON/OFFは簡単にできると。なかなか日々あたらしい発見が(笑)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/858

トラックバック

» カッパにTEL from charuのちょっとそこまで…!   ってどこまで?
JUGEMテーマ:ケータイ  月末あれだけ騒いだWILLCOMさん解約の件ですが、まだ実はまだ回線は生きています。昨日忙しくてWILLCOMさん... [Read More]

コメント

いらっしゃ~い。(笑)

ハード面では、結構、良いことが多いのですが、
ソフト面が、アドエスより悪くなっている気がするんですよね…。

PalmでのPDAって、出来ないことは割り切っていたから、
むしろ、シンプルで快適なこともあって、
やっぱりCLIEも捨てられなかったりします。(^^;;;

あ、でも、WILLCOM03も満足ですよ。(^o^)

かもさん、どうもです。ワタシはアドのないesからのアップグレードなので、なんかどきどき感がちがいます(笑)

ワタシもTT3は相変わらず現役。どうしてもPIM管理をこっちに移行させられません。じゃあなんのためのスマートフォンかってことですが。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)