« 出費が続く | メイン | MTちょっと改善? »

2008年6月 9日

単にバッテリがへたっているのではないのかも

前回書いたW-Zero3[es]のバッテリの減りが極端に早い問題ですが、ときおり特にとんでもないことがあるのです。前夜フル充電していても、翌日日中にふとみると電源が落ちている。とか。

これは単にバッテリがへたっているわけでもないらしい。ナニか別の問題です。そしてそんな場合はどうも再び立ち上げてみると、ActiveSyncが起動したままになっていることが多いような。

これは妙です。ワタシは[es]ではPIMをほとんど使っていないので、ActiveSyncはたまにしかしないのですが、そのたまにしたときにこんなことになるのはどうなのか。USBはずしたあとも[es]のActiveSyncは終了していないようなので、いつも手動で終了しているのですが。その後勝手にまた立ち上がって、それが理由でバッテリを食うのでしょうか。どうもそんな気が沸々と。

まあ、そんな気が、というレベルなので、きちんと検証する必要があるのですが、まずアレだ。そんな症状を検索してみると、いくつか思い当たるようなことが。一番参考にしたのはここ。文市さんのiPAQrx1950のページの「レジュームできずにソフトリセットが必要な不具合」なんか似た症状の気が。そういやこうなったらソフトリセットかけざるを得ない羽目になることもあったような。

とりあえずここで紹介されている対策をしてみて損はなかろうよ。と対策してみました。その後MZ3のアップデートのためにActiveSyncをしましたが、翌日もなんとか落ちたりはしていない様子。うむ、これでまずは良かったのかも。

「かも」とか「ような」が多すぎる気がしますが、当分これで様子見で。しかし明日頃Mugen Powerバッテリは届くのです。これはこれで良いのですが。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/852

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)