« 不思議な光景 | メイン | MacBook大変身計画(2) »

2007年9月15日

MacBook大変身計画(1)

きっかけはこんなものが発表されたこと。いまさらですが。

Apple iPod touch 16GB MA627J/A
アップルコンピュータ (2007/09/28)
売り上げランキング: 6

小物好きなワタシの周囲は大騒ぎですよ。即予約者多数。touch以外のラインナップもなかなか魅力的でよだれが。

しかしここではたと考えた。今のワタシは専ら4GBの初代iPod nanoを使っていますが、これでほとんど事足りている。というのも、まずほとんど聞くのは車の中なので動画は入れませんし、なにより母艦としているMacBookのHDDに余裕が無くて、あれこれ手持ちのCDをリッピングすることすら控えているからです。さらにPodcastはどんどん溜まっていきますしねぇ。時折家庭内LAN上のサーバーに送って凌いでいます。

世間ではtouchの16GBにはがっかりだなどと言われていますが、これではその容量を満たすことすら出来ません。MacBookのHDDをなんとかする方が先だろうよ。と。

さて、ここで欲望の火がついた。MacBookのグレードアップ大計画だ。やるぞやるぞ。近々Leopardも出るそうだし良い機会ではないか(何でも理由にしたがる)

ワタシのMacBookはひと世代前のCore Duoのヤツ(Core2 Duoではない)。CTOでメモリだけは1GBあるけれどHDDは80GB。これはいかにも少ない。これをそうだなぁ一気に250GBくらい。これならWinとのデュアルブートもできるかもっ。

ぶっこ抜いたHDDはケースに入れて、バックアップに活用しましょう。を。秋葉館オリジナルでよさげなケースが。Firewire接続なら環境移行も楽ではないか。

この機会にメモリも2GBに。1GBでは動画や音声などをいじるのにはちょっとストレスがありましたからねえ(贅沢な時代になったものだ…)。

ということで早速通販サイトで注文を。あれ、確認メールが来ませんよ。

うわ、メールアドレス間違えてるじゃんかよ。

なんで途中の確認画面で気がつかなかったかな。最終画面で気がついてもダメじゃん。うひー。

さいわい誤アドレスが最終画面で確認できたので、「ここで一旦キャンセルして、再度同じ商品を注文すれば良い」と判断(あとでこれが間違いだと知る)。えい、キャンセルだ。ポチ。

なに、キャンセル処理は店で手動で行うのか。これはキャンセル処理依頼という位置づけなのか。時間はすでに深夜。ひー、明日の営業時間まで宙ぶらりんか

まーいいや、再注文もしてしまおう。えーと。えっ。

おーまいが。HDDが在庫切れ表示に。さっきのワタシのがラスいちでしたか。これのキャンセルが処理されないと在庫復活しませんか。つーことは再注文も出来ませんか。うっひゃー。

で、メールしたり、こりゃメールじゃ埒あかんかなと思って翌日電話。結局キャンセル処理も在庫復活も、そして再注文もうまくいって、予定より半日遅れで注文は出来たのですがね。心臓に悪いよ自分のミスとはいえ。

そうですかとりあえずメールの誤入力に気づいた時点で、キャンセルするんじゃなく、「このアドレスは間違ってましてホントはこっち」っていうメールを送っておけば、とりあえずは安心してその晩は眠れたのかも。判断ミスですねえ。

つーか、メールアドレス間違えるかよふつう。それが一番のミスですねそうですねすみません。

さて、結局注文は出来たのですが、おおいにジタバタしました。こりゃー先が思いやられます

ということで長くなるので以下次号。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/822

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)