« 新潟県中越沖地震、救援物資等 | メイン | 新潟県外の皆様へ »

2007年7月20日

復興にむけて

地震から4日目の木曜日。

自分自身は被災しなかったわけですが、被害の詳細が明らかになるごとに衝撃を受け、実際に被災された方や、現地に支援に向かわれた方の話を聞くにつけ、暗澹とした気分になっているとらじろうであります。

しかし沈んでいてもはじまりません。無理は禁物ですが、できることから。ワタシも少しずつ本業がらみの支援準備を進めているところです。なんとも皮肉ですが、3年前の中越地震の復興支援体制がまだ現役で生きていますので、意外とあたふたとはせず、淡々としています。

Ni:PUGメンバーの神崎さんが、水曜日に復興支援に行ってこられたそうです。是非下記リンク先をごらんください。

昨日、新潟県中越沖地震の被災地・柏崎市へ復興支援に行ってきました。

ちなみにNi:PUGメンバーでは、柏崎の蜃気楼さん、長岡市与板のisiさんなどが、それなりに被害を受けたようですが、ご自身やご家族などにけがもなく、ご無事だそうでやや安心しています。

少なくなったとはいえまだ余震もあり、余震のたびごとに傾く家があったりして、片付けもままならない状態のところも多いよう。そんな状態ですからボランティアスタッフの受け入れも、本格化するのはもうすこし先になると思います。とりあえず、下記のリンクを張っておきましょう。

新潟県災害救援ボランティア本部(新潟県社会福祉協議会内)

現地の各ボランティア本部の募集状況などがわかります。

また義援金関係については以下に

新潟県災害対策本部の義援金振り込み口座等

日本赤十字社新潟県支部の義援金振り込み口座等

中央共同募金会の義援金振り込み口座等

水曜日の日中、車で新潟市内を走る用事があり、なんとなく車の数が多いな、と感じたのですが、そのうちに、結構他県ナンバーの車が目に付くことに気づきました。

群馬ナンバーの血液輸送車。

プロパンガスのポンベを満載した宇都宮ナンバーのトラック。

宮城ナンバーの高所作業車。

ありがたいことです。

そして最後にひとつ。

今回もまた風評被害が出始めています。報道などでもご承知と思いますが、新潟県内の観光地でキャンセルが続いているということです。原発事故が絡んでいるために大変複雑な心境なのですが、まったくかけ離れた土地の観光地でキャンセルが出るというのは悲しいことです。

今回は県外からの交通路も寸断されてはいませんし、たとえば首都圏から県内各地、湯沢や、村上や、妙高や、上越や、佐渡へむかう足はまったく無事です。

どうか新潟への旅行をキャンセルしないでください。

観光収入減などで県内の経済にかげりが出ることは、復興のためにもマイナスになります。どうか支援の意味も含めて、この夏は新潟観光にいらしてください。

【追記】Ni:PUGメンバーのそうるFさんのところ(長岡市-旧越路町)も大きな被害はなかったそう。当日は寺泊におられたそうです。【/追記】

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/816

コメント

今朝のN◎Kのラジオでは,新潟への車による乗り入れは、しばらくご遠慮下さいと有りましたが・・・・
やはり旅行には電車を使った方が、復興には良いのでしょうかね?

鶴丸さん、どうもです。

いえいえ、それは被災地である柏崎・刈羽あたりへの車の乗り入れは、ということですね。被災地周辺ではものすごい渋滞で、救援活動にも支障があるようですので。

新潟といっても広いですからね。関東からでしたら長岡までの区間、そこから新潟市までの北陸道、そしてさらに北の村上辺り。上越や糸魚川方面でしたら長野経由で上信越道、そして上越JCTから北陸道。こうした経路はまったく問題ないですよ。

なるほど、私達はつい新潟と言われるだけで、そっち方面全般と思ってしまうので、ちょっとこの辺の報道を聞く側としては、ちょっと注意しながら聴かないと、確かに控え過ぎに成ってしまいがちですね。

今回のここの様なエントリに触れない限り、やはり普通は遠慮してしまったり、変に怖がったりして行くのを控えてしまいがちですね。

情報ありがとうございましたo(^^)o

いえいえ、こちらこそ、県外の方にはそう見えるのだな、ということがわかって有益でございました。ついでにエントリ一本あげました。ありがとうございます。

新しいエントリ読ませてもらいました。
再度Gマップで確認しながら読ませてもらいます。
この辺の声は、本当に貴重だと思います。

私にも出来る事は、やらせてもらいます。
義援金等も電話して1分間話を聴くと、かけた人の電話料金から義援金が支払われるのが有りましたのでo(^^)o

鶴丸さん、どうもです。
おお。その手の物もあるのですね。
すこし情報を集めてみましょうかねえ。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)