« blogのPHP化とモジュール化 | メイン | 証拠物件 »

2007年1月23日

暖冬

いやあどうもね。暖かいですねえ。新潟市は今年の冬、一度もまともに雪が積もった日がありません。降ることは降りますけれど、降るそばから消えていく程度。今日なんかも、夜に入っても春先みたいな風が吹いていましたしね。

それでこんなことになっていますよ。

来月16日から開かれる十日町雪まつりを前に「適度な降雪」を祈る雪ごい神事が21日、同市中条乙の高りゅう神社で開かれた。記録的少雪だった1989年以来18年ぶりの開催という。

雪ごいというのもなかなかですね。引用部分のあとの方によると、この日の積雪は52cmで、昨年同時期より2m少ないのだとか。たしかに十日町で52cmというのは異常ですね。

雪下ろしの事故で亡くなる人も毎年のように出ますので、雪が少ないのはまあ良いことなのですけれど、これだけ少ないと寂しいですし、観光的には打撃。かと思うとこんなニュースもあって。

記録的な暖冬少雪傾向が続く今冬の県内。新潟市長嶺3の蒲原神社では、早くも梅の花がほころび始めた。開花のペースは昨年より2、3週間ほど早いという。

うひい梅ですか。例年でも2月中旬には咲くんだ、というのにも驚いたのですが(まあ早咲きだからなのでしょう)、これは異常だ。暖かいのは過ごしやすくて良いのですが、これだけ異常だと不安になります。うーむ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/779

コメント

うちの庭ではラベンダーの花がまっ盛りでございます。タンポポも咲いております。もうそろそろ地球も終わりかもしれません。欲しいものは今のうちに買っておくのが吉でしょう。ふふふ。

ら、らべんだー…。ムスカリではないですよね。ムスカリでも異常ですが。そうか、そろそろ地球が終わるのならあんなラジオやこんなPDAを。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)