« 歌舞伎三昧 | メイン | 生存報告 »

2006年7月26日

久々のオフ会

少しご報告が遅くなりましたが、7/21(金)に新潟市内でNi:PUGのオフ会を行いました。えーと、昨年8月にさるぞうさんをお迎えして挙行して以来ですから、ざっと一年ぶりに近い久々の開催であります。

今回の参加者は四人。神崎さんwinnerさんcharuさん、そしてワタシです。神崎さんとはこれまでもう数知れずサシで飲んだりふたりで右脳さんに大変な失礼をしたりしているのですが、winnerさんcharuさんとは初対面です。たいへんにドキドキながら待ち合わせ場所に向かいます。

待ち合わせ場所は近年の定番ヨドバシカメラのPDAコーナー。といってもぽつんとZaurusだけが置いてある、なんとも寂しい場所になりました。そしてそのZaurusに複雑な視線を投げ掛けている男性発見。ぜったい今日のメンバーに違いありません。PDAに向ける眼が違います。それがcharuさんでした。

やがて神崎さんもwinnerさんもやって来ました。winnerさんとはお会いしたことが無かったわけですが、すぐにわかりました。やはり電子小物好きは雰囲気が違います。いやいや決して悪い意味じゃなくて。

その日は昼間に雨がそうとうに降りまして、宵には小振りになって来てはいましたがまたいつドッと降らないとも限らない。ということで駅からあまり離れないように、隣接したビルの中などをあたりますが、なんとどこも満席。金曜の晩でもありますし、皆考えることは同じようです。少し歩いてやっと串焼き屋の座敷に腰を落ち着けました。

さっそくビールで乾杯。昼間が蒸し暑いとビールがうまいっ。そしていつものことですが、初対面なのに話がどんどん弾みます。うっかりするとつまみを頼むのも忘れるほど。ここの店は新潟の食材があまりなく(東京が本店らしい)、枝豆すら切れていてその辺は残念だったのですが、それでも鶏・鶏・鶏・鶏…のオンパレードをおいしくいただきながらあれこれの話に花が咲きます。

Palmの会ですので、確かにpalmの話もしました。でもc3は名器だったとか、IBMが残っていて黒いTungstenを出してくれたら、などどうも後ろ向きの話題が多くて。ここにtreo700pでも誰かが持ってくればまた違ったのかもしれませんけれどねえ。なにせ実機が出て来たのはwinnerさんのW-ZERO3、神崎さんのF212i(これまさに究極のストレートタイプ携帯ですよね)、charuさんの702NK、そしてワタシの京ぽん2、ってみんな電話じゃんか。なるほどしかし今どきの雰囲気ですね。あ、そういえばPalmはカバンから一切出なかったですよ。定番のPalmならべて記念写真もしませんでしたね。うーむ。これはあれですね。またすぐに次をやって是非記念撮影や名刺交換もしましょう。

しかしそこはそれみな電子小物好きのオタクですから、話題には事欠かないわけです。例によって適度に酔いましたので記憶もおぼろげですが例えばどんな話をしたかといえば…

「デジカメで撮るのは娘ばかり。娘のいない人はいったいナニを撮るんでしょう」「いや、ワタシの場合カッパを…

秋葉原の今昔の話

AM民放ラジオの魅力の話(なんかこう書いてくるとワタシの個人的趣味に走っているな)

佐渡には映画館が無い話(これにはびっくり)。そして佐渡の自然環境はものすごいバラエティに富んでいるのだという話。

神崎さんは大学時代を除いてずっと新潟住まい、一方でワタシは関東、winnerさんは関西の出身で、charuさんも新潟県内とはいえ独自の風土と文化を持つ佐渡の出身。そんな三人がどっぷり浸かって語る新潟の魅力の話に眼を丸くする神崎さん。

もっともっとたくさんの話をしましたが、ホントに楽しくてあっという間でした。気がつくと店も変えずに11時過ぎまで。翌日の予定が無ければもっと話していたかったのですが、泣く泣く終電に乗って帰った次第です。

今後の方向性としては、Palmに限らずPDA一般に広げて声をかけようか、という話も出ましたが、まずその前にこんな感じで気軽にもっと頻繁にあって話をしましょうよ、というのは参加した皆の共通した意見。これはなんとかそうしたいですね。別れの言葉は「また来月もやりましょう」でしたし。月例会にできると良いですがそれだとまた気負ってしまうでしょうか。

とにかくホントに今回はやって良かった。同じ新潟にすんでいながら今回はじめてお会いする方に会えたのはホントに嬉しかったですし、実にたのしいひとときを過ごせました。どうしてもオフ会と言うと構えてしまいがちなのですが、今後は気軽に声を掛け合って、少人数でもたびたび会えれば、と思っています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/738

コメント

神崎です、こんばんは。
mixiに続き、blogでも詳細な内容を書いていただき、ありがとうございます(うちのサイトでは軽くしか書けなかったもので・・・)。

そうそう、佐渡には映画館が無い話はインパクトがありましたね。
地方のAM民放ラジオが、めちゃくちゃ遠くの他県でも聴ける話も面白かったなあ。

大きな街でのオフ会も勿論良いところが一杯あるのですが、地方は地方なりのオフ会ってあると思います。

少人数ならば、少人数での面白さって云うのもありますよね。
オフ会だけに「"お深い"内容」で盛り上がるのも一興かと。
(山田君、座布団 全部もっていきなさい)

あはは、そのオチはどうかと。
それはそうと、少人数のよさは神崎さんとのふたりオフで実証済みですしね。地味にでも楽しくやりたいですね。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)