« MacBookがやってきた | メイン | 歌舞伎三昧 »

2006年7月14日

[es]にさわる(モックだけど)

妻が携帯を機種変したいというので閉店間際の新潟ヨドバシに行きましてね、見ると[es]のモックがあるじゃないですか。ということですかさず触ってきました。うーんうーん。ちょっと心が動いた。持った感じも意外と良いじゃないですか。ぐっと小さくなりましたしね。

だけれどワタシとしては今の京ぽん2を変えてまで、とはなかなかいきませんね。さらにもう1回線持つほど家計に余裕はないですし(大きな買い物したあとですし)。まあ閉店間際で機種変しようというのですからじっくり悩む時間もないのです。おかげで機種変は蛍の光に追われながらも無事終了しましたけれど。

ちなみに関係ありませんが綴りを間違えて「wilcom es」で検索したりするとこんなところがヒットしますね。おおっ刺繍か。ちょっと見入ってしまったですよ。

あ、だいたい自分の前のエントリでも綴り間違えてるじゃないか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/734

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)