« とまらない | メイン | ついカッとなって »

2006年6月18日

これで最後…にしたい

やーなんか続々と録音機材ばかり買っている昨今でありますが…

iFP-899

ええそうですやってしまいました。先日のエントリで書いたiriverのiFP-899でございます。だってねえアナタまた店にいったら売れ残っているのですもの買わないわけに行かないじゃないですか。それにとても格安なんですもの一万円でなかなかのおつりが来ますよ。しかも単に中古だと思っていたらよく見たらどうやら未使用の新古品ですよ。さらにさらにっ、スイデンさんからは「iriverとは川を愛するもの、そして私が川である、それはカッパに他ならない」というど真ん中ストライクな正当化の論理を伝授されてしまいましたし(ワタシくらいしにか通用しまいよ)。

さらみさんpalm介さんに続いての購入、そしてナニよりちんさんのまねっこだといわれるとお恥ずかしい次第なのですが。だいたいちんさんはじめ上記の皆様は外録のスタイルがあるからこそこれが生きるわけですが、ワタシには基本的にそれはない。だってカッパカッパつぶやきながら外を歩きでもしようモノならアナタそりゃおめでたすぎて怖いです。

それにMP3プレイヤーならiPod nanoも持っているではないですか。買うべき理由がどうしても見つかりませんよ。は。そうかこれはFMラジオでもあるっ。ラジオだラジオ。ラジオなら良いか(ちっとも良くありません)。

いや、そんなに涙ぐましい正当化をしなくとも、欲しかったから仕方ない、とここは爽やかに言い放ちましょうか。しかしどうするのだ。やりますか「おでかけKAPPACAST」。想像するだにおぞましいのですが。

そういえばどうやら毎年この頃の時期は恐ろしいですよ。昨年は通信型受信機、一昨年はiBook G4とF900iTでした。今年はまだ単価が安いのでマシな方でしょうか。そしてなんとなくこれで録音機器は一段落でしょうかね。

あ、なんとなくMacBookの姿がいま頭をよぎった…いや、考えないようにしたいと思います。

ちなみにKAPPACAST配信しました。異例の月半ば。もちろん機材のテストを兼ねていますが(おでかけはしてませんよ)、カタチにこだわりすぎて内容がともなっていないという機材に溺れた人間にありがちな落とし穴に陥っている感がたっぷりのモノとなっておりますね。ええと、精進します。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/712

コメント

「iriver」ゲットおめでとうございます。私は決してあなたの背中を押していたわけでは・・・ あります(笑。
にしても、言葉の力とは恐ろしいもの。動かざること山の如し系体格をお持ちのあなたでも、耳元で「カッパ」と囁かれると、
「え?どこどこ?これ?このiriverのこと?これください!」
人は自分のとる行動について理由を探すもの。そしてその理由は言葉で表されます。これはやはり陰陽師・安倍清明のいうところの「呪(しゅ)」であります。

言葉のつながりで云えば、iRiverはiPodやiMac、iBookに近いと云えます。MacBookってiBookの後継機種にあたりますから、iRiverの親戚筋ということになりますね。MacBookもカッパ一族と云っても過言ではないでしょう。(ちょっと無理があったか)

まいどどうもです。楽しんでますねスイデンさん。それはもはや呪というより黒魔術。その手にはのりません。MacBookは無理があります。無理が…ああ欲しい(え?)

意外とこれまで馬鹿にしていた単3電池で動くのがとっても心強いことにやっと気がついています。

この夏はiPodを購入しますので、
iriverは録音専用機とラジオになりきるはずです。

このサイズ微妙に大きくて僕は好きです。ハイ。

さらみさん、どうもです。
そうですね、単三で40時間というのは素晴らしい。サイズも適度だと思います。
で、ワタシの場合さてこれはどう使われることになるのかな(笑)

あらら,やはりいかれてしまいましたね。これで同じ穴の狢(いや,河童☆/(x_x) バキ!)。

で,当方これまで数本録音をしてみたのですがやはり便利です。
(比較的)単機能のボイスレコーダーと,多機能のPDAでの収録を比較すると(気分的に一台にまとめたい!というのは別として)「うっかり」率はかなり減少します。(と同時にorz率もかなり減少します)
さらに「さらみ」さんもおっしゃってますが,乾電池仕様も「うっかり」率減少に一役かっています。

さて,iRiver片手にガラッパドン(=河童)に出会う旅などを期待してしまう「いけない私」でございます。

palm介さん、どうもです。はい同じ川のカッパです。
palm介さんの配信を聞かせていただきました。手軽に、というのは良いですよね。失敗が減るというのは精神衛生上も素晴らしい。

ガラッパドンですか。九州ですね。また行きたいですねえ。いつかきっと。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)