« Palmの呪い | メイン | ネットラジオを聞くなら! »

2006年5月16日

もうひとつの

さて世の中ではもうひとつのTreo700ですとかもうひとつのUX50(?)ですとか、なんですか大盛り上がりでありますね。ちっこい物好きな方々久々の狂喜乱舞でございましょう。

で、ワタシはというとノーコメントであります。より正確にはスルーします。スルーさせていただきたい。だってねえあなたそんな金はない

1万2万の品物をポツポツ買う金があったらローンくらい組めるだろうというマジなツッコミもございましょうが、聞かなかったことにしておきます。17万あったらアンタ中国製格安短波ラジオが80台ほど買えます。(ナニを言っているかよくわかりません)

既に買う宣言されている方も多く、すばらしい。お床です。違った漢です。とくに700pにはpalmファンぐっと来ておられることでしょう。あれこれ語るのも結構ですし、そんなサイトを巡回するのも楽しい。しかしワタシは買えないものは語らないっ。(と言いつつここまで結構語った)

さてさて、そんなこんなで「もうひとつのモノ」が今回のテーマですが、たまたまこんなものを見つけてしまいました。

今だからできることが、きっとあるはず。

仲間たちと、あの頃の流したかった、聞かせたかった、制作したかった「放送」をリスタートさせます。

まずはベータ版「KAPPA CAST」。

おおっ。これはもうひとつのKAPPACASTではないですか。

ええと、KAPPACASTと言えばとらじろうが細々と配信しているくだらないPodcast。最近ちょっといくつかPodcastの先輩たちからお褒めをいただいていい気になっても居るのです。ほめられるとどこまでもズにのるたちですので、「うふふ、だれかひそかにもっとほめてくれてねーかなー」などと下衆な根性で検索をしていたところ上記のものに引っかかった次第。

こちらのKAPPA CAST(こっちはKAPPAとCASTの間にスペースが)は「むかし福岡大学放送研究部に集った仲間たちがつづるそれぞれのポッドキャスティング」だそうで、なかなか本格的そうですよ。そもそも福岡というだけで良さそうではないですか(ちんさんお元気ですか)。えーと、まだ聞いてませんが(紹介するなら聞けよ>オレ)

上で引用した昨年12月のエントリでは準備開始ということでしたが、この5月からめでたく配信開始されたようです。やあ、KAPPACASTとしてはオレが先輩ですが(そんなことで威張るなよ)、たぶんあちらのほうが質はずっとうえ。同名のよしみでひとつよしなに。

あとで聞きますすみません。

【追記】
お、もうひとつのMacBookも。すごいなここんとこ。

【追記2】
KAPPA CASTあらため熱・トーク、chobiさんとマエカワさんの番組を聞きました。真摯な語りが素晴らしい(ワタシに最も欠けてるものですかね)。これからが楽しみです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/698

コメント

はじめまして。「熱・トーク/Netalk」のマエカワです。昨年12月、「KAPPA CAST」を立ち上げた後、サイト「KAPPACAST」さんが、すでにいらっしゃることに気づきました。ご迷惑をおかけしてはいけないと思いましたので「熱・トーク/Netalk」にポッドキャスティングの名称を変更したというのが、この間の経緯です。今後ともよろしくお願いいたします。

マエカワさんはじめまして。
わ、そんな経緯があったとは、知らぬこととはいえお手間をおかけしました。当方じつに細々とした中身のない駄Podcastですのに。
今現在まだ音を聞ける環境でないので、まだ聞かせていただいておらず恐縮です。晩には聞かせていただきます。
これを機会にこれからもよろしくお願いします。

まいどーIKUです。
>17万あったらアンタ中国製格安短波ラジオが80台ほど買えます。
あいやー!80台! こっちの80台の方が気になる、私ってば…
そう言えばUX50持ってたな。アッ電池切れ

IKUさん、どうもです。根気よく集めたら80台くらい別機種で揃えられそうだと思いませんか。日本国内では難しいかもしれませんが。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)