« GWのまとめ2 | メイン | ぶつよくさんに感謝 »

2006年5月 9日

GWのまとめ3

その1その2に続く第三弾。これで終結です。

■5/6

疲れたのでさらに一泊したわけですので、余計なことはせずに一路新潟に向かいます。が、ただ高速で一気に帰るのもつまらないので、ところどころ下道を織り交ぜながら。群馬県内のハナミズキがきれいでしたねえ。ただ運転中でもあったので良い写真は撮れませんでした。残念。

途中小千谷で蕎麦を食す。新潟の蕎麦は海藻をつなぎに使う独特のもので、邪道だというヒトも居ますが、ワタシは大好きです。新潟では飲んだ後に蕎麦食うことも多いのでした。先日やって来たたつや氏も感激してましたしねえ。皆様是非一度ご賞味にいらして下さい。

さて、わりと早い時間に帰宅して、ぼーっと過ごしていたのですが、夜になって一念発起。スイデンさんのSuiden-TVに連動したSkypeミーティングに参加させていただきました。実に面白くて時の経つのも忘れ、終了したのはたしか午前三時。さすがにやりすぎです。たしか最後までお相手して下さったのはスイデンさんとまーらいおんさんだったでしようかね。おもわずまじめなデジタルガジェット話に花が咲き、ワタシらしくもないと反省しております(なぜ?) いやまあそれはそれとして、遊んでいただきありがとうございました。

ワタシこれまでチャットやメッセンジャーやSkypeや、そういったリアルタイムでネットでつながるツールに興味はあっても、なぜか割と引いていた部分があり、ほとんど使っていませんでした。しかしなんですかね、最近ちょいとタガがはずれた感がありまして、いろいろなところに押し掛けてはお茶を濁しております。すみませんねぇ。そしてこれは翌日も続くのです。

■5/7

GW最終日。翌日からの社会復帰に向けてのんびり過ごしたのですが、また晩に大イベントが待っていました。ええ、またもやSkypeでありましたよ。

FredioのひげフレディーさんSkypecastを主催するというので、これは面白そうだと思い途中からですが聞きにいったのでありました。そうしたらログインした途端に、耳慣れたちんさんの声と、ひときわ甲高いくどうっちさんの声と、鶴丸さんのあのいつもの笑い声と、みっちーさんのせくしいぼいすが、それこそ続けざまに聞こえてきまして、これはただ事ではない、と悟りました。いやぁすごかったですね。色々な方にお声がけいただいたり、自己紹介までさせていただいて光栄でありました。

ひげフレディーさんとはそれまでコメントのやり取りなどはしたことがなかったと思うのですが、少し前からFredioを聞かせてもらっており、まったく違和感なくお話しすることが出来ました。なんやかやと話しているうち、二次会会場(じつは通常の会議通話)に場を移してひげさんと鶴丸さん、そしてTodokichiさん神幡巻さんとで2時くらいまで会話していましたねえ。いやあ素晴らしかった。ありがとうございました。

と、いうことで締めはインドアな方向に行ってしまったわけですが、こうしてみると、まずまず有意義なGWではありました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/694

コメント

Suiden-TVでのスカイプ・ミーティング、楽しかったですねぇ。またやりましょう。
ひげフレディさんとこでは、私が大失敗をやらかしていたようで、皆様には申し訳なく思っています(ほんまか)。

スイデンさん、どうもです。ええ、また是非遊んで下さい。
神が宿ったギターは、すばらしい演出でした(演出って)

ありがとうございました。遅くまですみませんでした。
また遊んでやってください。

Todokichiさん、こちらこそ遊んでいただき感謝です。
また機会がありましたらよろしくです。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)