« PSE法の何が問題なのか | メイン | 真空管ラジオをつくる »

2006年3月27日

大人の科学・真空管ラジオ

昨晩不在票がはいっており、やっと本日入手できました。

箱外観

写真などを見て思っていたより小さいですね。ループアンテナとラッパが印象的だったのでもっと大きいと思い込んでいたようです。

真空管

これが同梱の中国製真空管。左から1K2(1T4相当)、1B2(1S5相当)、3S4(相当管の2P2がはいっている場合もあるらしい)。「軍」マークのはいったモノも混ざっているとのことでしたが、あたりませんでした。残念。そういえばゆうべ電池管(たぶん1U4)を買いあさる夢を見たのですが、あれは何だったのでしょう(笑)。

さて、いつ組みましょうか。なんか勿体ない気がしてねえ…。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/672

トラックバック

» 真空管ラジオキット from なんでも絵日記
今日、ラジオ少年の真空管ラジオ・キットが届きました。3球の並四相当です。 http://www.radioboy.org/ しかし、今時この値段では絶対買え... [Read More]

コメント

おはようございます、とらじろうさん!トラバさせていただきました。

学研のキットはループアンテナの組み立てが難しいようですね。私は普通の?キットを注文しました。これを短波受信機に改造していきます。(^.^)

まいどーIKUです。
いいなー
今回は見送りです。(多分次回は無い?)
指をくわえて見てます。笑
完成したら、レビューお願いしますね。

高橋@秋田さん、例のキットですね。あのサイトのキットはワタシも気になっていました。楽しみですね。

IKUさん、IKUさんのTU870改造記に比べたら屁のようなレポートしか書けないと思いますが。

またまたIKUです。
何を仰る、とらじろうさん。ご謙遜を…

いやいや、どういたしまして。
これから組んでみようと思います。

おぉぉぉぉぉ?

鶴丸さん、おはようございます。
遅くなりましたが次のエントリーをどうぞ(笑)

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)