« グッジョプ日清 | メイン | 電子ノスタルジカ1 »

2006年2月18日

PSEに対する電子署名

カテゴリはなんとなくAudioで。

先日のエントリで触れた電気用品安全法をめぐる問題。ここにきてマスコ報道もちらちらと出てきたり、じわじわと波紋が広がっているようです。

特にビンテージシンセが打撃を受けるということで、音楽業界は敏感。日本シンセサイザー・プログラマー協会では、電子署名をはじめました。

このままでは専門機器を支える中古機器販売、下取り市場も閉鎖せざるを得ない状況になってしまい、これからの日本の音楽と芸術文化の発展に大きな支障をきたすことになります。

 ここに、この法案への対象機器の規制緩和(規程変更)をお願いする声明の証しとして署名を記します。

呼びかけ人は坂本龍一・高中正義・松武秀樹・椎名和夫の諸氏。いやぁなんというのか、我々世代には涙が出てくるような面々ではないですか。

音楽・オーディオ関係が反応が早いのですがね、AC電源を使う機器のかなりの部分がこの法に引っかかってくるわけで、中古機器が頼りの中小企業やSOHOなんかにも影響が出そう。下取りが出来ないと言うことで保有機器の資産価値が減り、企業会計にも影響が出るという説もありますよ。マニアが騒いでいるだけ、と思って対岸の火事を決め込んでいると足をすくわれるような、意外と大きなことなのではないですかねぇ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/658

コメント

初めまして、とらじろうさん。高橋@秋田ともうします。

PSE法でとうとう著名人も動き出しましたか。私もPSE法には反対です。

ところで、とらじろうさんと同じラジオPR-800を昨日ハード・オフで見つけて買ってきました。税込み315円ととらじろうさんより高値で?購入です。(^.^) 私のブログにも遊びにいらしてください。では!

高橋@秋田さん、はじめまして。
PSEはかなり動きもあるのですが、まだまだ不透明ですよね。リサイクル業界の反対運動もあるようです。
サイト拝見しましたが昨日の100円ラジオ改造はすごかったですね。なるほどストレートだからこそちょっとした遊び心で楽しめるのですね。
これからもよろしくお願いします。

こんにちは、とらじろうさん!

300円で買ったPR-800です。電話機子機で寿命となったバッテリー(600mAh)もらってきまして、まずは放電させて充電してみようと鳴らし放しにしてましたが、48時間も持ちました。充電してまた使ってますが、ポケットラジオにしては選局もし易く良いですね。

東北限定で出回っているのですかねえ(違うと見た)
じつは今出張で九州に来ていますが、カバンの奥にはいっています(笑)

どうも、とらじろうさん!

>東北限定で出回っているのですかねえ(違うと見た)

それは無いでしょうが。(^.^) でもリサイクルショップでラジオはほとんど見ませんね。私も初ゲットですよ。

>じつは今出張で九州に来ていますが、カバンの奥にはいっています(笑)

これは壊れてももったいなくありませんからね。(^.^) 友人のTECSUN PL-550は静電気で一週間の寿命だったそうです。流石、中国製....でも友人は修理すると思います。

げげ、天気予報ではこれから30から40cmの積雪があるとか。今年の冬はひどいですねぇ。(^.^;

どもども、秋田は凄いようですね。ワタシが今滞在している長崎でも雪が降りましたし、新潟の留守宅も猛吹雪だそうです。

>これは壊れてももったいなくありませんからね。

こう言われるとDE1103も持って来たと言いづらくなるのですが(苦笑)
長崎なら中国韓国バリバリかな、と思って聞いてみるとホテルの部屋では物凄い雑音。ローカルも厳しいほどで、いずれにせよ持って来た意味がありませんでした。

こんにちはとらじろうさん!

DE1103をお供させておられたんですね。冬場は特に静電気にお気をつけください。

音楽関係の著名人の署名運動が効をそうしたのか、先程ラジオでPSE法でビンテージ楽器や真空管アンプなどは対象外となったと放送してました。よかったです。(^.^)

なんか延々とやり取りが続きますね(笑)
荷物の底のDE1103は無事だったようです。
そしてPSE法、たしかに一歩前進ではあるのですが、これはこれで問題が大きいようですよ。これで幕を引かれてはたまらない、という方も多いのです。

たとえばこんなところ参照↓
http://blog.goo.ne.jp/kawauchi-sori

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)