« カッパレンタイン(苦しい…) | メイン | PSEに対する電子署名 »

2006年2月17日

グッジョプ日清

みなさまは覚えておいででしょうか。昨年の秋、日清のフォーの商品入れ替えに際してとらじろうがおおいに落胆していたことを。白湯海鮮てシーフードヌードルかよ、こんなのフォーじゃないっ、とそりゃあ荒れたものでした。

ところが先日、なんか見慣れないパッケージを見かけました。アオザイ姿のシルエットはそのままですが背景がみどり。そして「鶏と香草」の文字。おおっ。

復活です。復活しましたパクチーが。そして今日の昼飯に食べてみたのですが、ああっ、これだよこれ。パクチーの香りに感激の涙です

復活希望が多かったんですかねえ。やればできるじゃないか日清(なにを偉そうに)。心配なのは最初の鶏と香草が2005年5月9日発売、白湯海鮮が同10月11日発売、そして今回の復活版鶏と香草が2006年1月2日発売と、サイクルが短くなって来ていること。こりゃいっちょう買い占めますか1000食くらい。

とりあえず良かった。うわーい(よっぽど嬉しいらしい)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/657

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)