« ありがとう「ぱむあん。」 | メイン | 濃い夜だった »

2005年12月16日

わくわくドキドキ

うおーっ。深夜に雄叫びをあげておりますが、このところかかり切りだった仕事に一通りの区切りがつきまして、喜んでいるのです。

この間この仕事のためにネット巡回などもかなり低調でして、いろいろネタに遅れたりもしているのです。未聴Podcastなんて何GBあるのでしょうか山のようです。そんな状態なので、ずっと書きたいなと思っていたことが書けないでいました。

明日12/17は第2回PDf会(PDA好き中心オフ会)ですね。ここんとこ元気な皆さんの息吹を浴びて若返りたいという思い(なにをじじいぶっているのでしょうか)もあったのですが、参加は出来ないのでした。なにせ12/17は出張で、その晩も出張先での宴会参加。これは無理です。

しかし。しかしであります。12/17の出張先は首都圏。仕事をやりくりして前日から出かければ、前夜祭のようなものに参加できるではないですか。そんな思いでいたところ、秋田のぼうずくんの熱き父親であるこの方が前日から首都圏入りするという話。そしてクダラナイネとmacに語らせたら第一人者のこの方がとてもグッドタイミングで前夜の飲みにぼうずくんの父親の方を誘いましてね。こりゃあ素晴らしい、とワタシも便乗プッシュし、なんとなく前夜祭が開催される運びに(そういえばこの流れでぼうずくんの父親を別のところにお誘いしようとした方に残念な思いをさせてしまったようで、申し訳なかったです)。同様にPDf会に向けて大阪の東の奥座敷から出てくるこの方もお誘いしましてね。なかなか楽しいことになりそう。おお、PDf会の幹事団の一人、笑い袋といえば右に出るものは無いこの方も参加されるようで。素晴らしい。(ちなみにこういうリンクのパターンを始めたことを後悔してきました。あえてハンドルを明記しないでもったいぶった表記をしていますが他意はないです。面白いかと思ったんですが意外とつまらなくてそのわりに面倒)

こんなやりとりをmixi中心にしていたんですが、別にこそこそとわりいことするんじゃないわけだしサイトでも紹介しよう、とずっと思っていたのです。しかし冒頭に書いたような事情で思うに任せませんでした。しかも場所はあれです、ワタシもうなぜか常連みたいになっていますが、新横浜ラーメン博物館地下二階の立ち飲み屋「少年時代屋」で、20時頃からなんとなく集まろうという話なので、定員がある訳でもないのです。

ということでもう本日になってしまっているのですが、お近くの方で興味とお時間がおありの方は、のぞいてみてはいかがでしょうか。

そしてワタシはというと、はじめて会う方との出会いに向けて、わくわくドキドキの夜なのでした。仕事も区切りがついたので心おきなく飲めますしねっ。でも今晩眠れなくて遅刻したらどうしましょう(何時まで寝るつもりか)。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/628

コメント

(^o^//宜しく願います・・・て、言っても家族連れなので、あまりゆっくり出来ないのですが、お会いできるのを楽しみにしています
(#^.^#)

おおっご家族連れですか!楽しみにしております。

m(__)m ありがとうございました。短い時間でしたが、うんと楽しめました。
又会えるのを楽しみにしています(^o^//

こちらこそありがとうございました。
また近いうちに是非。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)