« 電子パーツ店存続へ | メイン | 師走… »

2005年11月30日

悲喜こもごも忙しい

最近MOBILE DAILY NEWSなんかで記事を拾っていただくと、どっとアクセスがはねあがって恥ずかしいやら申し訳ないやらの日々です。調子に乗ってさらにPalmの話を書きますが、こんないまさらの時期にT3に乗り換えますとね、いろいろと新鮮です

本日も会議中にスケジュール確認しようとしましたら、立ち上がりません。うへえやったかT3での初全放電。と最初は思ったのです。実はここ何日か何が悪かったのか挙動が不審でして、自動電源オフが機能しません(Preferencesではちゃんと設定してあるのですが)。昨晩はクレイドルに載せずに寝たし、なにかのはずみでキーが押されたかして、その後ずーっと電源入りっぱなしであったのではないでしょうか。

いやーやっちまったねえ、と思いながらも職場の自室に戻り、カバンに常備しているUSBケーブルでPCから充電。すると、何事もなかったように復帰するではないですか。ハードリセットかかっていませんねえ。嬉しいですが腑に落ちません。ちょっと検索してみると、そもそもだいたいのPalm機は起動しなくなってもRAMを保持する程度にはバッテリが残っているモノなのだという話が。そうかこれは危機一髪だったのかも。というより今までの初代Tが、異様に急速に完全放電にまで至っていたのかも知れませんねえ。ふうむそうなのか。

その後電源オフの設定も、一度自動オフまでの時間を変えてまた元に戻したりしていたらキチンと自動的に切れるようになりましてね。とりあえず一件落着。良かった。

それともうひとつ。ワタシ、ブラウザは専らFireFoxを使っていましてね、非常に気に入っているのですが、HandStoryでのPalmへのクリップなんかができないのがほぼ唯一の癪の種でありました。そんな中、ずいぶん前ですがCHEEBOWさんのヒビノアワ(リニューアル前のやつ)で、「FireFoxでHandStoryを使う」という素晴らしいエントリーを見つけまして、おおこれだこれだよと大喜びで導入してみたモノの、なぜだかクリップがうまくいかなかったのでした。

先日T3を導入したときに、ワイド画面に対応するようにHandStoryを最新版にバージョンアップしまして、ワイド対応は良かったのですが、「これでFireFoxとの連携もうまくいくかな」と期待したモノの、これはどうも変わらず。ちょっとショックだったのです。CHEEBOWさんはじめ他の方はうまくいっているようなのに自分の所ではできないのは、何が悪いのかよくわかりませんし、自分で解決するスキルもないモノで、まぁこれまでにクリップした資源を活用できるだけまだ良いか、とあきらめていたのです。

ところが本日、FireFox1.5がリリースされているというので入れ替えてみまして、いろいろな拡張機能がちゃんと引き継がれているかどうか確認していましてね、ふと「これはどうだろう」とHandStoryとの連携(コンテキストメニュー拡張を使います)を試してみたところ…なんと問題なく機能するではないですか。ページタイトルがうまく渡されずにタイトル欄にURLが入っていきますが、これはCHEEBOWさんのところでも指摘されていること。いやなら手動で書き換えればよいわけですから、実用上の問題なしです。

スキルのなさの悲しさ、どこのタイミングで解決したのかとんとわからないのですが、結果オーライです。これでさらにいろいろなWebサイトをクリップして持ち歩いて活用することができます。すばらしい。

ということで、ドタバタしながら、悲しんだり喜んだりしながら日々過ごしております。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/620

トラックバック

» [Palm] こしぱ Weblog,悲喜こもごも忙しい (Tungsten T3) from MOBILE DAILY NEWS blog版
Tungsten T3のTipsを紹介しています。バッテリ切れでも一定期間はデータ保存がされる程度はバッテリが残っていることや,Firefox 1.5でHan... [Read More]

コメント

とらじろうさん初めましてm(__)m
すてたんと申します。いつも楽しく拝見しています。
T3の件ですが、私が使っていた時も電源が急に入らない時がありました。
しかし、バッテリの消耗が理由だけではないようで、落ち着いてリセットボタンを押すと何事もなかったかのように起動することが・・・
とらじろうさんの症状とは違うかも知れませんがそんなこともあるという事で(^^;
バッテリ消耗で起動しなくなってからメモリ内容を保持するのは
クリエよりもT3の方が長いようです。
バッテリの減りが激しいT3ですが、これは安心材料ですね(^^)

MACYです。
私のT3も、時々バッテリ不足で起動しないことがありました。私の場合は、夜家に帰ってきて引き出しにT3を放り込んで、翌朝取り出してみると電源が入らない、というパターンがほとんどでした。とらじろうさんと同じく、電源をつないでやると復帰しましたが。
そのときは、机の中でボタンが押さえられて電源が入りっぱなしだったのかなあ、と思っていたのですが、なにか別の原因があるのかもしれませんね。まあ、ハードリセットにはなってなかったので、実用上は問題なかったですが。

すてたんさん、MACYさん、どうもです。
たしかにTH55に比べるとバッテリの減り自体はもともと早いのでしょうか。
でも容易にハードリセットしないというのは嬉しいですね。
すこし気をつけて推移を見たいと思います。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)