« おふろでカッパ | メイン | リラックスできますか »

2005年9月26日

nanoを買って…

前のエントリーで少し触れましたが、ワタシ先週はずーっと出張でして、都内と千葉県下と出張の掛け持ち。で、用事は金曜の祝日に終わったのですが、この日買い物をしに上京した妻と合流しましてもう一泊。土曜まで東京にいたのです。

土曜はこれといった用事もなかったのですけれど、思い立って銀座のアップルストアに。ええと、ちょいと前からiPod nanoの4GBモデルがむらむらっと欲しくなってきたのですけれど、店頭在庫はどこにもなく、新潟に戻ってからネットで注文するか、と思っていたのですね。で、この日はまったく期待せずに、なにかアクセサリでも見ようかな、と思って。

そうしたらあなた、あるじゃないですか白の4GB。どちらかと言えば黒が良いかな、とも思っていたのですが、黒は在庫なし。スタッフが「ここにあるだけ、あと10個くらいです」と叫び、ワタシは2秒ほどなやんでからしっかりと握りしめます。うわははは、期待していなかっただけに、すっかり舞い上がるワタシです。

その後数寄屋橋の交差点で、物欲アンド呑みまくりツアー中のかねこ氏ご一行とばったり出会うと言う、ものすごい偶然もありまして、なにかツキがまわってきているのかもしれません。出張の荷物にiBookがはいっていたので、帰りの新幹線でセットアップ。

nano

いやいや、薄い、ちっこい、いいですねぇ。大満足でありますよ。

で、nanoでオーディオ系に目覚めた、というわけでも必ずしもないのですけれど、今日、というか日曜はこんなのを作っていました。

スピーカーキット

ええと、学研の「大人の科学」特別号の手作りスピーカーですね。これです。

大人の科学マガジン別冊 まるごと手作りスピーカーの本
大人の科学マガジン編集部
学習研究社 (2005/07/13)
売り上げランキング: 6,499

まえまえから気になっていたのですが、先日思い切って買いましてね。いや、なかなか良いです。マグネットとコイルとコーンと…を組み合わせてスピーカーを作る、ってのがまず面白いですし、音もなかなか。まあワタシの耳もたいしたことありませんけれどね。

で、ステレオにしようともう一冊買ってきてしまいました。とりあえずキットの箱がそのままキャビネットにもなるのですが、いろいろと自作するのも楽しそう。いま例えばiBookに繋げてみると、ボリューム最大にしてやっと実用になる程度の音量で鳴りますので、ちょっとしたアンプをつけるといいですね。あ、真空管アンプなんかどうでしょうねぇ

ということで、「音」の楽しみが広がってきているのでした。オーディオは奥が深く、のめり込みすぎると大変そうなので、気をつけないと…。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/599

コメント

真空管アンプ・・・作るんですか?今カーオーディオも真空管のが有るんですよ。
良いな~私も回路図有ったら作って見たいです。

真空管のカーオーディオはすごいですね。真空管アンプはいずれ作ってみたいとは思っております。例の6BM8のキットのやつ?などはお手頃ですし。

造り易さ、入手し易さ、デザイン、価格、キットとしてのバランスを
考えるとオススメは、TU-870 (6BM8) か TU-880 (6BQ5+12AX7)
あたりでしょうか。
私も結局、まだ1台だけですが、これはオーディオ地獄の入り口です。
(^_^)

徳さん、どうもです。
いやあ確かにそのあたりが良いですねえ。でもホントに地獄を見そうで二の足を踏むのです(笑)。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)