« ご無沙汰しました | メイン | あひるに惹かれる »

2005年9月 9日

かたるひとびと

えー、なんと申しましょうか、どうも長々とご無沙汰いたしました。いろいろとこうした棒でありまして、ってなんでしょうか「こうした棒」。公私多忙でして、とくに延々と引き延ばし続けたとある仕事がいいかげんシャレにならなくなっていまして、泣きながら夏休みの宿題をやる8/31の小学生状態でありました。

この間ネット接続すら間歇的でありまして、コメントをいただいた方々、放置した形になってしまってどうもすみません。今さらお返事もマヌケなのでさらに放置してしまいますが(おい)、こんなサイトをお気に留めて頂いて心の底から感謝しています。

大山は越えたかなと思っているのですが、まだ多忙基調でして、いまは提出日はその教科の最初の授業の日だからと高を括っている9/3の中学生といった状態ですので、更新はそう頻繁にできないかも知れませんが、どうぞお見捨て無きようお願い申しあげます。

さて、某SNSで細々とのぞき見をしてはいたものの、そんなこんなで基本的にはネットからも遠ざかっていましたので、色々なことに浦島太郎であります。そんななかでいちばん驚いているのは、なんですかVoice Blogっていうんでしょうか、大変に盛り上がっていますようで。じつに色々な方が語っているではありませんか。

DOGCAST面白いよねぇ、とか、おおっBonchicastですかっ、ちんさん死なないでくれ、とか、tomuラジは老舗だよねぇ、とか言っていたのはつい昨日のこと(昨日は言い過ぎ)。気がつくととっても色々な人が語っていますねぇ。当サイトにも度々訪れてくださる鶴丸さんのmokomokoVoiceとか(先日は応援どうもでした!)、ゆーまさんのがじぇいるVoiceとか。

テキストのみでつきあってきた人の声を聞けるというのは、まず文句なしに楽しいですね。テキストから感じられる雰囲気そのままだったり、裏切られたり。そしてみなさんいろいろと工夫をしたりまったくのスだったり、プロのDJ顔負けだったりえらく素人くさかったり、いやホント楽しいです。

これはあれでしょ、やはりPodcastっていう仕組みが大きかったのでしょうねえ。そしてケロログみたいな「場」が用意されていったのも。そういえば最近ケロログえらく重いですよね。中のヒトもずいぶん奮闘されているよう。それだけ急速に普及していったということでしょう。

ワタシも「あっこんなのが…」とポンポンiTunesに放り込んで、過去の配信なんかもダウンロードしていったら、なんですか20時間ぶん以上の未読ならぬ未聴ファイルがたまってしまいました。いつ聴けば良いのでしょう。電車通勤なんかの方は良いですよね。ワタシの場合転居してからは自動車通勤、しかしかなり短距離なので、車で聴くのもままなりません。「何かしながら聴ける」のはこうしたVoice Blogのメリットですが、それにしても限度があります。やはり喋りはあれですよ、集中して聴かないと聞き落としますし、そうすると何か書き物をしながらなんてちょっとできませんしね。

そして、どうも面白いなぁとおもうのは、PDA系というかモバイル系というかのサイトやblogを運営していた人たちに、やたらとこのVoice Blog熱が広がっていることですねぇ。ケロログのトップページで「パソコン&ケータイ」カテゴリを検索しますと、パソコンよりもケータイよりもPDAがらみの方々のblogがずらーっと並びますよ。上にあげた方々だけでなく、見知ったハンドルの方が続々と。これには驚いた。そして興味深いことだなあと。

たぶんこうした「生の語り」で発信していくというのが、PDAなんかのちいちゃいデジタルガジェットを好むタイプの人の琴線に触れた、というのが本質的なところだろうと思うのです。そしてこれはたまたまなのでしょうけれど、DOGCASTやエアボンチが、それから伊藤浩一さんのシグマリオンレイディオなんかが先行していたというのも、とても大きいのかなと。それが今こうして花ひらいている。

一過的なブームみたいなところもあるのでしょうけれど、楽しいので良いのではないでしょうか。で、「おまえはやらないのか」というコメントがつきそうなのであらかじめ申しておきますが、やりたいのはヤマヤマですが、このblogすら最初に書いたようなていたらくですので、当面は無理です。しゃべるのは苦手ですしね(ウソだと突っ込まれそう…)。将来的にはカッパの話でもぼそぼそと語る日が来るかも知れませんけれど

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/592

コメント

ストレス発散でPodcastはじめている方もいるようですしねぇ。
聞いている分には結構楽しそうですね。

僕はリスナー側で十分ですが。
かっぱvoice blog。密かに楽しみにしてます。

はやし(なべ)様>ストレス発散でPodcastはじめている方もいるようですしねぇ。>それは、私のことです(笑)

やる方は結構面白いですよ。ただ、テキストで打つのが億劫になりつつあるのは、問題かなぁと。

ぼちぼちやっていきますんでよろしくです。

はやしさん、ゆーまさん、どうもです。
かっぱvoice blogはまあ期待しないでお待ちください(やるのか)
なるほどテキストが億劫に。それだけ生の語りは魅力的なのかも知れませんね。

(^^♪ご紹介どうもです。私もカッパの話が聞きたいぞっと(笑)

いやあ、そんなにいわれるとやりたくなるじゃないですか。かっぱ。

かっぱかっぱー。

かっぱ希望に清き一票(笑)

なんかじわじわと背中を押されているような。
いや、かっぱだから甲羅を押されているのか…

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)