« とりあえず生きていて欲しい | メイン | 次はマレーシア »

2005年7月24日

ウイグルの音

そういえば最近ラジオの話も書いていませんでした。

まあ、あいかわらずぬるく聞いています。今日は先ほどからクルクルまわしていたのだけれど、心地よい音楽がなかなかひっかかりません。All India Radioがいくつか聞こえるのですが、ちょっときつい感じ。

で、結局これに落ち着きました。6120kHz。新疆人民広播電台。ウイグル語プログラム。SINPO=45333くらい。ちょっとノイズが多いのだけれど、受信機のモードをLSBにするとややまし。今の時間いわゆる西域の音楽が次々と流れています。

資料によるとこの周波数でのウルムチ送信ウイグル語プログラムは、0830-1200JSTと2100-0300JST。うち0000-0100JSTはCNR8(中央人民広播電台の少数民族向け放送)としての放送だそうです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/580

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)