« 財布カムバック | メイン | 夏はカッパ »

2005年7月 1日

Google Earthにはまって

7月になったのですねぇ。今年も半分過ぎてしまったのですねぇ。困りましたねえ。暇はもとよりないのですが、大変なおもちゃを手にしてしまいました。

もう各所で話題ですので、今さらなのですがGoogle Earth。こりゃすごいです。楽しすぎます。ワタシ元々地図が大好きで、何時間でも地図に見入ってしまうタチなので、まさに琴線に触れてしまったと言えましょう。

昨夜ダウンロードしようとしたら中止中でして、本日夕方に再開しているのをみつけまして。それ以降なんだかんだ断続的にいじっております。仕事もあるのに困ったことです。

画像をセーブできるようになってるのですが、これ、サイトで公開していいものかどうか迷うところ。ライセンスをざっと読みましたが、商用ではないし、コピーライト表示を消さないでおけば良いのでは、ととりあえず判断して、面白かった風景をご紹介しましょう(やはりまずいということになれば以下の画像は消します)。ちなみにクリックすると大きい画像が見れますが、やたら大きいのでご注意ください。

秋葉原駅前

これは懐かしい、秋葉原駅前がまだガランとしています。数年前の写真が配信されているわけですね。

豊島園

で、これはとしまえん遊園地のプール。大にぎわいですねぇ。これでこの東京あたりの撮影時期が夏であることがわかります。

諏訪湖

最初は気づかなかったのですが、標高の情報も配信されていて、こんなふうに3D表示が可能! 米国内ではビルのポリゴンなんかもつきますが日本ではさすがにそれはないです(【追記】いや、よく考えたらポリゴンじゃないですよ、ベクターデータですか。まあどっちにしろすごいですが【ここまで】)。これは諏訪湖上空から南南東を望んでいるところ。右側が南アルプス。左遠方に富士山。

洪水

海外に目を向けてみましょう。北朝鮮領内にポツンと高解像度のデータの部分があったので、「すわ軍事基地か!」と思ってみてみますとこんな光景が。洪水でしょうか。ちと痛ましい画像です。

 故宮

これは北京の故宮ですね。このサイズではわかりにくいですが、もっと寄ってみると観光客がぞろぞろ歩いています。

ポンペイ

これはポンペイの遺跡。ものすごい規模なのがよくわかります。一度は行ってみたいところなのですがねえ。

とまあ、本当にきりがありません。困ったモノですが、まあ飽きるまでとことん遊ぶかな、ということで

ちなみに日本国内は東京近辺と四日市近辺にしか高解像度のデータが無く、いまいち残念だという声が多いようですが、こういうのがお好きならば、衛星写真ではなく航空写真ですがこういうサイトがありますよ。

 国土地理院 空中写真閲覧サービス

これだと新潟の我が家も確認できたりして楽しい。これもやや前の撮影ですけれどね(新潟市付近の場合1998年)。ともあれ、グーグル・アースで自分の家が見えずに欲求不満の方には、オススメであります。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/572

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)