« ありがとうMuchyさん | メイン | MTのバージョンアップ »

2005年6月10日

なにかが動いている

2005年になって、CLIEの撤退発表が第一波。そしてMuchy.comの更新停止はさらなる大波。日本のpalmをめぐる環境が厳しくなっているのはその前からわかっていたけれど、がつんと来てはじめてあわてふためいてしまう。それはまるで、「あー体調悪いよねぇ」と思いつつだましだまし過ごしてきたある日、健康診断の結果が突きつけられて目の前真っ暗、みたいな。(例えが良くない?)

口の悪いヤツに言わせれば、今さらナニをジタバタしてんの、ってことだろう。でもちょっと待って、その今さらのジタバタにだって意味があるんだよ、という感じがしている。

いなあもさんがいろいろと模索している。

今までは「こんなアプリは無いかな~」と思えばMuchy.comがあった訳です。
でもこれからはどこに行けばいいのか分からない。
Muchy.comのコンテンツは暫く残るそうなので、当面はそれほど影響は無いかもしれないけど、今後の新作アプリはMuchy.comには反映されない。
徐々に情報が老朽化してきてしまうわけです。

そこで、ここはひとつ、Muchy.comの代わりになる新しいデータベースについて考えて見たいと思います

その模索は、紛れもなくPalmをこよなく愛するパームウェア作家さんならではの姿に見える。

右脳さんはこんなことを言っている(コメント部分の引用ですみません)。

楽しい所には人が集まります。人が集まればそこに商売が生まれます。
自分が出来る最大限で最小限の事…楽しく使う…。まずはそこから始めましょう(^^ )。

世の中に右脳さんほど「楽しく使う」人はいない。そんな姿が多くのひとをPalmに誘い込んできた。これまたそんな右脳さんならではの言葉だ。

そしてふふふさんのこのエントリには正直やられたと思った。

ですから、これは私の考えですが、Palmに関するコミュニティレベルの情報提供や活動に対して、対価が得られるようなしくみを構築する必要があると思っています。今は情熱だけでは難しい。すごい反対意見や非難があることを怖れずに書いています。

他の人が言ったら「ナニを夢見たいなこと」と言われるかも知れないけれど、あの棋譜 for palmをはじめとした事業の数々をみてきたワタシたちには、あるいはひょっとしたら…と思わせるモノがある、まさにふふふさんならではの提起だ。

直接の発端はMuchy.comの更新停止ではないモノの、昨日ご紹介したPDAでTPOさんの企画も、底に流れている危機感は同じ。そしてガジェットでモバイルあたらめがじぇいる。のゆーまさんも、太っ腹な企画をはじめた。どちらもデジタルガジェットが好きでたまらない、そんな「モノにこだわる」お二方ならではの企画といえないか。

もっともっと沢山の方々が今回の件に言及している。それらはみんな同じようでいて、実はどれひとつ同じではない。どれもその人ならではの個性にあふれている。つまりそれは、今さらジタバタしているように見えるし、ひょっとしたらホントに昨日今日思いついたのかもしれないけれど、そこにはそれぞれの方々がこれまでずっとPalmとどうつきあってきたのか、が意識しなくてもにじみ出ている、ということだ。

そしてワタシはといえば、誤解されそうな言い方だけれど、こうした様子を見ているのが本当に楽しい。いや、やはり変な言い方だ。こうしたジタバタの渦中にいることを幸せだと思う。ああ、ますます変。

つまりはこういうこと。ワタシにとってのPalmは、実用ももちろんだし、ひとりであれこれいじるのも楽しいけれど、なによりこれを通じて人と繋がるのが楽しい、そうしたコミュニケーションのきっかけとしての意味合いがとても大きいから。

いつも言うけれど、Palmはぶっちゃけて言えば手帳だ。つまりどんな職業、どんな境涯の人もユーザーとなりうる。一方でやっぱり電子小物に惹かれる人たちにはそれなりの共通点もある。そうした、ユーザーの多様さと共通項の絶妙なバランス。それがあるからこそ、その中で人と繋がっていくのが楽しくて仕方ない。同じような人たちばかりじゃつまらない。といって、まったく見ている方向が違う人と敢えて好きこのんでつきあうのも酔狂だ。そんななかで、普通に暮らしていては絶対に知り合えなかったような人たちと、オンラインやオフラインで楽しくやれる。これはもうホントに自分とっては麻薬のような魅力だ。

そんな楽しみ方もアリ。それがワタシのこのサイトなんかににじみ出ていたら嬉しいのだけれど。それがワタシにとっての自分に出来ること、なのだろう。

だんだん何が言いたいのかよくわからなくなったけれど。

なにかが動いている。だけれどもそれはただジタバタしているのではなく、みんな意外とそれぞれの立ち位置をふまえているな、と思ったということか。そしてそれは健全なことだろう。そんななかから次の流れが生まれるのだろう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/550

トラックバック

» [palm]NX80Vプレゼント企画、パワーアップして再周知! from がじぇいる。
PDAでTPOさん(http://blog.livedoor.jp/ultrapasomani/)から、今回の企画にNX80V1台(しかも付属品ほとんどあり)を... [Read More]

コメント

>それがワタシのこのサイトなんかににじみ出ていたら・・・

出ていますよ~(笑)
Palm好きの皆さんの根底に流れているもの
「好きなんだから良いじゃん!」
だと思います。(^^♪

とらじろうさん、どもです。(^^

PalmOSLove庵さんがレビューサイト立ち上げましたよ。

http://blog.livedoor.jp/palmware/

とらじろうさんをはじめこの行動力がユーザーにある限りPalmは不滅と思います。(^^

鶴丸さん、tachibana3さん、どうもです。

いやホントに、ワタシには皆様のような行動力はありませんが
(えりえりさんはまたホントにええりりさんらしいですね)
それぞれが出来ることをしよう、という流れは、CLIE撤退発表の時もそうでしたけれど、素晴らしいですよね。
そんな流れの末端で、ワタシもチョロチョロと動いていようと思います。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)