« Life Driveに期待する | メイン | うーん »

2005年5月27日

ラジオはロケーション

これまでぐっと秘めていましたが(一部オフ会で話した気もする)、ワタシ現在新潟市内に新居を建築中であります。7月末くらいには転居予定。ええ、新潟あたりですと、ワタシのような貧乏人でも一軒家が建てられると、そういうところに惹かれた結果の選択であります。

さきほど思い立ちましてね、愛機DE1103(愛好者3号)を持って新居の建築現場に行ってきたのですが、いやぁ驚いた。短波帯がものすごくクリアなのです。周りにもまだあまり家が無く、完成していない新居には雑音源となるモノは何もないので、当然といえば当然なのですが、これほどとは思わなかった。勢い7MHzのアマチュアバンドなども、普段今の我が家では聞こえないほどの混雑ぶりで聞こえてきますし、短波放送も、キチンと確認していないのですがおそらく普段はノイズにまみれて聞こえない局まで聞こえているよう。

で、ここまでのところは良いことずくめのようですがね(もちろん完成の暁にはパソコンだエアコンだなんだとノイズ源は増えるわけですが)、実はとんでもないことがありまして。強い局はほぼどの局を聞いてもNHK新潟第2が混変調でかぶります。ええそうです。現在のワタシの家はNHKの送信所から約2kmで混変調がかなりあるという話はこれまでもしてきていますが、新居はさらに近くなるのです。1km、あるいはそれ以下でしょう。

ラジオ趣味だからってラジオ送信所の近くに住むこともないじゃないか。むしろ自殺行為なのですが、他の条件はここが最高なので仕方ないのですよ。趣味に生活を従属させるわけにはいきません。よよよ(泣)

この混変調と戦うのは大変でしょうねえ。持ち家だから思う存分アンテナ建てて、とか考えないでもないですが、なまじっかなものではかえって大変なことになりそうだし。実は今通信型受信機に食指が動いてもいるのですが、いくら混変調に強い受信機でもこの条件には普通じゃ立ち向かえないでしょうねえ。出力の大きいNHK第2は夜中には停波するのがせめてもの慰めですが、第1もありますしねえ。

どなたかのサイトに書いてあったのですが、BCLに大切なのは一にロケーション、二にアンテナ、三に受信機だそうで、実にその通り。本格的な方は受信用の別荘を持っていたりしますしねえ。そういえば先日、海岸の道を走っていましたら、さすがにカーラジオでも遠距離局がものすごくよく聞こえる。ええ、621kHzの平壌放送がまっ昼間に聞こえるとは思いませんでしたよ。市街地に入ったら途端に聞こえなくなりました。

そんな海岸に家を建てられれば良いんでしょうけれど、居住環境なり通勤の条件なりが許さないわけでして。まあ夏以降はこのとんでもない混変調との戦いをせいぜい楽しみましょうかねぇ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/540

コメント

>BCLに大切なのは一にロケーション、二にアンテナ、三に受信機

ぐぅ~うんちく有るな~。
無線好きの友人も山の上に立てていましたが・・・
ロケが良いと深夜びっくりする位飛んじゃうんですよね~
電波君は。

しかし、新築楽しみですね。秘密基地は、家の何処かに作るんですか?
私の弟、作っていましたよ(笑)、大工さんに頼んで、階段上の半畳の秘密基地(~_~;)、大工さんも喜んで、端材で作ってくれたそうです。
とらじろうさんも、ぜひお願いしてみたら如何でしょう。
BCLは、深夜にこっそり、秘密基地でが・・・(~_~)

とらじろうさん、こんばんわ。新居建設中とのこと待ちどうしいですね。サケのとこも直線距離で1Kmに満たないとこにNHKの中継局がありけっこう悩ましいです。サケのIC-R75もいろいろ問題ありますがそこは腐っても通信型。基本的な能力はたいしたものです。ちゃんと想定(設計)された土俵を与えてあげれば水を得た魚ですよきっと。

>鶴丸さん

おおっ山の上。それは飛ぶでしょうねえ。ワタシの所は残念ながらまったくの平地です。ただ広々と田んぼが見渡せますけれど。

秘密基地、というか自室は作ってもらっています。仕事場(家でも仕事をするモノで)の隣に小さい部屋ももう一つ。ささやかな贅沢です。

>サケさん

おおっ。サケさんも至近距離にNHKが。そこにLWはってるのですね。これは心強いです。それにIC-R75よさげですねえ。実は購入候補です。

>隣に小さい部屋ももう一つ
(^o^)ぅぉ~
とか言って、6畳とか有るのでは・・・(~_~;)

とらじろうさん、こんばんは。神崎です。
オフ会の時にお聞きしていたのですが、いよいよですね。
おめでとうございます。

一軒家はマンションよりも、自分の色を出しやすくていいですよね。
とらじろうさんらしい、あたたかくて素敵なお住まいなんだろうなあ。
流石に、壁面は緑色じゃないですよね?(実はちょっと期待していたりして・・・汗)

新居でのラジオ&カッパライフが書かれる日を楽しみに待っています。

とらじろうさん、ご無沙汰です。
混変調はNHKの場合半端じゃないでしょうね。NHKの500KWでワンターンランプで電球が光るという話しがありますから、新居の電球は、スイッチオフでも光りっぱなしではないでしょうか?私はそれ程送信所に近くに住んだことがないので分からないのですが、バリボリと言った感じなのでしょうか?一戸建てででかいアンテナ建てるのはアマチュア無線家の夢ですから、指向性を高くするために、少なくとも短波帯で5エレ八木を建てて頂くと、ネタとしては面白いかも知れませんね。

みなさまどうもです。ちょっと出先なので簡単なレスで失礼します。

>鶴丸さん
いやそんな。たかだか8畳ほどですよ(嘘です)
>神崎さん
かっぱ型の家にしようと途中まで真剣に考えていたのは事実です。

>ぱむとろさん
あははHFの5エレ八木。送信所に喧嘩売ってるかんじですか。
実はわりと近くにUやVならタワー建てて八木のせている家があります。戦いの先輩ですね。

アンテナですが、どうせなら近所の指標になる位、でかいの作って下さいm(__)m

「ほら!あそこの大きいアンテナのあるお宅を曲がって・・・」
とか
「運ちゃん!アンテナの家で下ろしてくれれば良いよ!」
等々

(^^♪

風の時に怖いだのあやしい工作員なんぞではないかだの、とかくでかいアンテナが立っている家は近所の評判が悪いようで。それでもやるかどうか。男気がため試される気がします。

>男気がため試される気がします

(~_~;)ん~「気合ダ~!!」(^o^)/

気合い、抜けてます(いや、単にちょっと風邪気味)

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)