« 名古屋満喫 その3名古屋観光編 | メイン | 格安ラジオ大爆発 »

2005年5月 5日

アフリカからの電波?

昨日未明、まぁ連休中ということもあり明るくなるまでうだうだしていたのですが、0440JST(1940UTC)過ぎから聞いた9550kHz。よくわかりませんが聞いたところ言語はアラビア語のようです。トーク中心ですがところどころエキゾチックな音楽もはいります。SINPO=45444くらいで非常に強力明瞭。で、各種資料を見てみると、この時間あてはまりそうなのはFEBAのアラビア語プログラムです。

ええっと思いました。というのも資料によればこのプログラムは、ルワンダの首都キガリから送信されているということだからです。ポータブルにしてはなかなかの性能とはいえ所詮DE1103で、アンテナもAORのウインドウループアンテナを室内にぶら下げている程度ですから、アフリカの局など聞けるわけはないと思いこんでいたのです。

ということでしばらく聞いてみました。途中そこだけ英語で、www.arabwomentoday.comというURLが読まれましたので、このサイトを見てみますと、すべてアラビア語(英語ページは工事中)でまったくお手上げ。で、何とかオンライン翻訳サイトを見つけて読んでみますと、アラブにおけるキリスト教伝道にからんだサイトらしく、FEBAで紹介するにはぴったりです。そうしているうちに0530JSTに終了。おおっこれも資料の終了時間とぴったり。そしてなにより、終了間際にビブラフォンで流れたIS。これ、録音してなかったので確実なことはいえないのですが、あとになってISの録音を公開しているサイトなんかで聞いてみるとどうもFEBAのISで良いみたい。ということで9割方FEBAのアラビア語プログラムでよいだろう、と踏んでいるのです。

とするとあれですか、アフリカなんでしょうか。あまりに強力だっただけに、まだ半信半疑なのです。アジアのどこかに送信所が変わった、なんてことは無いのでしょうか。それとも、条件によってはこんな機材でもこれだけ明瞭に聞けるってこともあるのでしょうかね。そうだとするとますます楽しくなってくるですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/532

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)