« 春だから散財? | メイン | やはりアンテナ »

2005年4月12日

大人のラジオ

たまたま書店でこんな本を見かけて、思わず買ってしまいましたよ。

ラジオDEパンチ―Radio personality & program information (Vol.01(2005Feb.))
笑芸人
白夜書房 (2005/02)
売り上げランキング: 9,232
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 「ラジオ好きの,ラジオ好きによる,ラジオ好きのための」ムック


ああっ。画像がないのが残念ですが、テリー伊藤と伊集院光が表紙に並んでいて、とてもインパクトのあるムックです。

ラジオ番組、とくに報道や音楽というより、パーソナリティーのしゃべりに焦点を当てた編集で、人気パーソナリティーのインタビューや座談会記事の他、全国のAM・FMラジオ局の主力番組紹介なんてのもあってとても楽しい。なんと付録CDには、そんな番組の数々が収録されているんですが、BSN新潟放送の大倉修吾のミュージックポストがあるではないですか。熊本放送のばってん荒川の番組とかも。

なんでも昨秋の改変で在京AMキー局がこぞって「大人のラジオ」を掲げたとか。それをうけて、大人が聞いて楽しめるしゃべりの魅力を前面に押し出している感じです。この時期の出版(VOL1というから続けるつもりらしい)ということで、なんとなくニッポン放送問題が頭をかすめないではないのですが、そんなことよりこうした書籍などで、世間の人々がラジオの魅力を再発見してもらえるとしたら嬉しいことですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/516

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)