« RSS配信 | メイン | DE1103でアマチュア無線を聞く »

2005年2月24日

英語Palmの日本語化

CLIEの開発終了ニュースを受けて、さまざまな受け止め方があるのですが、やはり素晴らしいと感じるのは「日本語Palmが無くなるのなら、英語版の日本語化方法をわかりやすくまとめようではないか」という動きがはやくも各所であらわれていることです。7月までにはまだ間がありますが、こういったことは思い立ったが吉日。他にもあるかも知れませんが主なところではこういったところが。

PalmEtoJ234.gif
↑右脳さんのところのまとめページ。バナーはマサさん作。

PalmEtoJ
↑みちえるさんとこのWikiを使ったページ

英語版Palm:日本語化まとめWiki
↑同じくWikiを使ったたつやさんのとこ

こうした動きを見ていると何というのでしょう、他のコミュニティをそう知っているわけでないのでナニですけれど、本当にPalmのユーザ・コミュニティって良いなぁと思いますね。ワタシはどうもこのコミュニティに連なっていたいから、Palmユーザでありつづけたいっていう、よく考えればそれは顛倒しているんですけれど、それもありかなと。

ワタシも微力ながら応援したいと思います。そういえば自分も英語版を日本語化しているユーザですから。で、最低限これだけはすぐできるな、ということで当サイトの日本語化関係記事(各種アプリでの日本語表示に関する記事を含む)の一覧を以下に挙げていこうと思います。ただし記載内容が古かったり、ワタシの勘違いで間違ったことが書かれている部分もあるかも知れませんので、お役に立てないモノもあろうかと思います。その辺はご勘弁を。

【2/26追記】
右脳さんのページへのリンクを張り替えました(cgi化に伴い)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/486

トラックバック

» 僕にはまだ帰る場所があるんだ こんなに嬉しいことはない from talk to oneself 2
アリでしょう。なぜなら多分、僕もそうだから。 [Read More]

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)