« ADP? | メイン | 中国製ラジオ »

2004年12月25日

キット制作中2

メリークリスマスだそうです。これから寝て起きたら、管球式のオールバンド通信型受信機(今はどうやらそんなのがいちばん欲しいらしい)が枕元にどんと置かれていたりしたら、あたしゃあ宗旨替えしてもいいです。

で、今晩は昨日の続きでラジオキット作り。フロントパネルつけたら、バリコンのマウントの仕方を間違っていたことに気づいたりして、ちと苦労しましたが、ねじ止めしたら配線しにくかろうということで残しておいてあるスピーカーとマジックアイを除いて、ほぼ部品をマウントし終わり、なんかラジオらしくなってきました。

配線開始

さて、いそいそとハンダごてを取り出して配線開始。ああ、ハンダの溶けるこの香り。プリント基板と違って端子へのハンダ付けは、なかなか最初のうちは勝手が違って手こずりますが、次第に感覚を思い出しました。今日は電源トランス周りとアース、ヒーター周りの配線まで。ゆっくり楽しみながらやっています。

上の写真でもなんとなくわかりますが、毎年クリスマスイブの楽しみにしている某番組なんぞもチラチラとみながらやってたんです。で、番組も終わり配線も一区切りついて、はっと気づいたのです。

AirBonchi聴くの忘れてた…

ああ無念。キンスマのピンクレディー特集が終わった時点で気づくべきでした(それでも1時間遅れだけれど)。そういえば組み始めたのはこのキンスマ見ながらくらいの時間だったんですが、妻は横で最後のメドレーを全曲一緒に歌って踊っておりましたな

ハンダごてを握る夫の横でピンクレディーを踊る妻。そんなイブがあっても良いじゃないですか。やけどの危険があるのでおすすめはしませんが。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/425

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)