« 大ミス | メイン | Welcome新潟 »

2004年11月22日

ちん○んをいぢるなんて

一週間のご無沙汰でございました。先週の月曜は東京出張にかこつけて新横浜ラーメン博物館に行きまして、四度目?にしてはじめてラーメン食べました。

あ、いやそれがいいたかったのではなく、その節お会いした方々、ありがとうございました。はやしさんポチさんは事前にわかっていたのですが、eyeさんコウさんともお会いできて、大変に楽しうございました。コウさんからはNewton MessagePad 2100Jを見せていただきまして、実機を見るのは初めてだったのですが、あの大きさが実は必要なシチュエーションもあるのだということを理解いたしました。また、eyeさんからは当時公開前だった「共通一字」を見せていただきまして、なかなかちょっとはまるゲームですよ。上記リンク先のeyeさんのサイトで配布されていますので、みなさん是非。で、またNS Basicの良さを力説されてしまいましたよ。プログラムもねぇ…時間があれば挑戦したいのですが。

ともあれ、みなさま、お礼が遅くなりましたが、楽しいひとときをどうもありがとうございました。

さて、そんなこんなの後、出張に専念したり帰ってきてからも多忙だったりして更新しないでいましたら、こんなことが…

何度も書きましたが、とらじろうさんとは音楽&飲み仲間で、かれこれ15年以上の付き合いになります。始めは二人でまったりと飲みつつ「ちんさん はマサさんにつぐいじられキャラだろう」なんていう意見を交わしておりました。みなさんも、これには異存ありませんよね?(と、勝手に評決)。

うわあなんてことを

ポチさんはいいですよ。そりゃあなんせPalmの世界でも、マッキー極太で機長さんに胸毛を書いたくらいの大物ですから、誰をいぢろうと問題なしでしょう。しかしワタシなんぞは昨日今日のポッと出で、そんなマサさんやちんさんをいぢるなんて、恐れ多いこと限りないです。いや、確かに「いぢられキャラだ」という彼女の発言には同意しましたよ。同意しましたが、それは「言及すると即座に小粋なレスポンスが返ってくる、非常にクレバーな素晴らしい方々だ」という意味なんですってば。あたふた。

と思ったら…

とりあえず「目上の人はうやまうものだと思っておりますので(by 楽天の嘘つきの人)」と言ってすましておきましょう。

目下! 目下ですってば! どこまでもついていきます。捨てないでください(ちょっと焦点がズレた)。もう、なんかとても自分が偉そうで困るのです。偉くないですとらじろうなんて。カッパ程度のしろものですよ。

あ。

カッパといえば、例の『カッパの飼い方』第三巻で、非常に今回のテーマにふさわしいエピソードが。下記のリンク先からちょうどその部分を「試し読み」できますので、読んだことない方は是非。

 SHUEISHA BOOKNAVI 「カッパの飼い方」第三巻

見ましたか。かわいいですね。「コロコロする」。ちん○んをいぢるなんてのはもってのほかですが、コロコロするのはかわいいので良しと。いや、○には「さ」が入るはずなんですがね。なにか別の文字が入るとでも?


……収拾がつかなくなってきたのでこの辺で。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/408

コメント

とりあえず目上の人はうやまうものだと思っておりますので。(しつこく追いかける)

うあ゛っ。小粋なレスポンスが思いつかないです。
いやいやまったくほんとにこれからもよろしくお願いしますねえ(なにみっともなくうろたえているか>自分)

支離滅裂な狼狽ありがとうございます。たのしゅうございました(笑)。

あ。いちばんいぢられてたのは、じたばたした自分だという気がしてきた…
楽しんで頂いて本望でございます。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)