« ありがとう1周年 | メイン | カッパグッズ情報 »

2004年10月19日

Project Palm

機長さんがついに動き出しました。

私の書いた物語「プロジェクト・パーム」を出版するための方法について、皆さんからお知恵を拝借したい!
 (中略)
「こういうアイデアがあるよ」という企画提案でもいい。「うちの会社から出版しませんか?」という具体的アプローチでもいい。とにかく、何かアイデアをわけて下さい。お願いします!

Project Palmとは、日本においてPalm文化(大げさかな?)を作り上げてきた人たちの物語。その「予告編」ともいうべきPalm Magazine別冊を読んで以来、これは是非とも読みたい、と思っていました。

その前後のいきさつは、機長さんのblogに5回にわたって詳しく書かれています。なるほど、状況はたしかに最悪ともいえますね。しかしそこであきらめない機長さんの粘りはすばらしい。書籍としてこれを手に取りたいと思っている方も多いはず。これは是非とも応援せずにはいられません。

なにかいい手はありませんかね。うーん、出版社といっても私の知っているところはまったく毛色が違うからなぁ。

とりあえず今のところは、こういう話があるよ、と当サイトで広めるくらいしかできませんが、それでもここに来てくれているのは、必ずしもPalm系サイトをせっせと巡回している人だけではないはずなので、何か知恵の出せる人の目にとまればいいな、と思っています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/381

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)