« Palm もってこい Nagasaki | メイン | SDカードFMラジオ »

2004年8月 9日

足跡詳細版 関西編

なんとか先が見えてきました。今回は関西編です。

○京都府

はじめて京都を訪れたのは、後述する大阪の親戚の家に行った小学校1年から2年にあがる春休み。金閣・銀閣・知恩院などを訪れましたが、そのころはまだ市電が走っていましたねぇ。その後修学旅行なども含めて京都市内は何度となく訪れています。祇園祭も一度だけ見物して、あの地獄のような灼熱の夏の京都を味わいました。市内で仕事というのも何度か。

あと京都市でも郊外の方というと大原とか嵐山とか伏見とか。まぁ観光の定番ですが。京都市をはずれると宇治。さらに大山崎の知人の家を訪問したこともありました。丹後の方などは一度も訪れたことがなく、いずれ行ってみたいです。

泊まったことがあるのは京都市内のみ。

○滋賀県

京都に仕事で行くとき、観光シーズンだったりすると宿が取りにくく、大津に宿を取ったことがなんどもありました。そういえば修学旅行で行った比叡山延暦寺も大津市に属すのですね。堅田にも行ったことがあります。あとは彦根城に一度。さらになぜか大学時代のサークルの合宿で高月町に一度。

泊まったことがあるのは大津とその高月町。

○大阪府

小学校1年から2年にあがる春休み、当時守口市内に住んでいた親戚の家に行きました。これが私の初めての関西体験で、なぜかとても興奮したものです。実は少し前に大阪万博が終わっていて(歳がわかりますな)、この親戚の家に泊まって万博に、という話もあったのですが、「えらい混んでるらしい」ということで敬遠して、万博が終わってからの訪問となったのでした。このときは観光としてはおきまりの大阪城には行ったわけですが、ついでにビルの屋上庭園かなにかから、大阪の町を眺めた記憶が。そしてこれが「まあちゃんびる」ということで子供心に変な名前だと印象に残ったのですが、今考えればなんのことはない、大阪マーチャンダイズ・マートビルだったのですね。

それ以来なぜか大阪は私のあこがれの町に。そしてついに数年前には、半年だけですが仕事上の長期出張というか研修というかそんなようなもので、大阪市内に半年住みました。住吉区の、最寄り駅は南海の我孫子前というあたり。南海沿線と言うことで難波から日本橋あたりにしょっちゅう出没しておりました(仕事わっ)。

その大阪在住時も含め、仕事で訪れたところは大阪市内をはじめとして、堺・和泉・貝塚など南部が多く、あとは東大阪吹田・豊中なども一度ずつくらい。関空に知人の見送りというのも。つい最近にはPalm Day Osakaでもおじゃましましたね。

泊まったことのあるところは大阪市内と、なぜか河内長野

○兵庫県

神戸には仕事やらなにやらで数度訪れています。また甲子園には、自分の母校でもない福島県立双葉高校の応援で2度も。姫路には姫路城を見に一度と友人の結婚式が一度。あと赤穂にも一度。

淡路島は徳島へ行くのに通過したのみ。日本海側の但馬地方は未踏です。

泊まったことがあるのは神戸・姫路・赤穂。

○奈良県

先述した小学生時代の旅行で東大寺に始めていって以来、もっぱら観光で何度も訪れています。奈良市内をはじめとして、斑鳩町法隆寺近辺橿原市明日香村はもちろん飛鳥観光。あと今井町も好きで何度か行っています。奈良市内には仕事で行ったこともあったな。

泊まったことがあるのは奈良市内のみです。

○和歌山県

和歌山市には何度か。市内中心部だけでなく加太に泊まったことも。仕事がらみで有田市・金屋町・湯浅町近辺には何度か訪れています。さらに少し離れて御坊市も。仕事で行くことが多かった和歌山県内で、純粋に観光目的で訪れたのは高野山新宮ですかね。

泊まったことがあるのは和歌山・湯浅・御坊です。

ああっもう朝ですか。こんな時間になに更新してるんですか私。どうするんでしょうか今日の仕事は。などと言いつつまた次回。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/341

コメント

あぁ、自分の母校なのに応援に一度もいっとりません。(^^;;
その年です、扇風機のない猛暑の北海道で甲子園で母校の応援を
してくれているみんなをテレビで見たのは。
#チューリップハットをかぶっていていも髪の毛がもじゃもじゃの
#K木さんは一発で見つかった(笑)。

今年は準決勝で敗れたみたい。その時の相手が今年の代表校です。
次こそ応援にいくぞー!

なるほどそうかその年でしたね。1994年。
記憶がよみがえってきた。この年は記録的猛暑でしたね。
そういえば甲子園も暑かった。

今年の代表は聖光学院ですか。伊達町の高校だな。
甲子園のアルプススタンドでホルンを吹き鳴らす日が来ることを祈ってます。
あ、こんなページ発見。

http://www4.ocn.ne.jp/~haru28/2004futaba.html

ちなみにこんなサイトも。双葉地方の統合情報サイトだそうな。

http://www.newcs.futaba.fukushima.jp/

動画満載ですごいですよ。肖像権が気になる。双葉高校の県大会の様子も見れます。校歌斉唱も。

あ。ここは関西編のエントリだったのにいつのまにか東北編に(苦笑)

おぉ、なんかすごいサイトですねぇ。勢いで相馬郡まで網羅してしまいそうだ。
そうそう、最初のサイトにある1回目と2回目の甲子園出場時の県大会決勝の相手が「学法石川」。いつのまにか学法石川には「双葉に勝ったら甲子園に行ける」というジンクスが。
私が現役時代の県大会での対学法石川戦も死闘だったなぁ。0?0のまま延長戦までいってエラーで負けちゃって、学法石川はその年ジンクス通り甲子園に行きました。
スタンドでホルンをベルアップして吹いてたら、新聞にどアップで載ってしまった事もあったっけ。

あぁ、すっかり東北編&思い出話に。すみません。(^^;;

いやあどうも。いま瀬戸内海の島です。学法石川という名からしてなつかしい。今は名前がかわったんでしたっけね。昔話は尽きないですねぇ。

いやぁ、いいですねぇ。<瀬戸内の海

学法福島になったらしいですね。とらじろうさんに教えていただいた
URLを見るまで全くしりませんでした。

道中お気をつけて?。

ええっ、学法福島になってたんですか!!いつのまに!実家話題に弱いHaNaでございます。
会津女子も会津葵になっちゃったしなあ。ってこれは学石(略し方がツウ<そうか?)と違って県立高校ですが。
私の出身校は甲子園のコの字もない弱小でした。県大会一勝で大慌て!みたいな。

…って今ごろ反応してすんません。しかも後半話題ずれてるし。
ちょっと話戻して(?)。聖光学院のおかげで、今母実家近辺はフィーバー(古)しちょる模様です。地元なので。
子供の頃は、桃の出荷時期に箱つめの手伝いしながら甲子園見てたなあ。
などと思い出しました。

(関西話題は)

HaNaさんどうもです。
いやしかし福島県出身者の郷愁サロンと化してますね。
ま、それもそれ、しかも話題は甲子園にからめているので良しです。

聖光学院すごいですねぇ。伊達町はもりあがってるでしょうなぁ。
会女は葵。福女は橘。安女は安積黎明。磐女は磐城桜が丘。
共学化にともなってみな名前が変わりましたね。

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)