« F900iTとMacの同期 | メイン | こんなところに »

2004年8月 7日

足跡詳細版 東海・北陸編

意地になって続けております。もはやカテゴリを作った方がいいかも。実は実生活で大へこみ中なのですが、その反動の意地でしょうか。ともあれ昨日の甲信越編につづいて本日は東海・北陸編です。

○静岡県

やはり圧倒的に行っているのは伊豆です。なぜか三島にウナギを食べに行ったこともありました。内陸方面では修善寺温泉・嵯峨沢温泉(高校のクラブの合宿地ですね)・湯ヶ島温泉、東伊豆では伊東に行ったはず。あと下田石廊崎。西伊豆では戸田です。

あと仕事で芝山町ってのもありましたね。ホタルがとてもきれいだったのがなつかしい思い出です。静岡市には友人の結婚式で。それとは別に久能山・日本平にも行ったことがありました。

じつは目的地として訪れたのはここまでで、これより西、遠州にかけてはまったく通過のみです。

泊まったことがあるのは修善寺温泉・嵯峨沢温泉・伊東・下田・芝山といったところ。

○愛知県

これはまったくかたよっているのですが、知多半島ばかり何度も訪れています。これも仕事がらみ。半田・常滑・奥田(美浜町)・内海(南知多町)とか。ひまつぶしじゃないひつまぶしも半田か武豊で食べてますねたしか。

名古屋は知多へ行く通過点となっていることが多く、駅付近での買い物や食事とか、城にはさすがに一度行ってみたでしょうかね。いつの日かいちどは大須に行ってみないと。

ということで泊まったところは半田と奥田です。

○岐阜県

岐阜県はじつはとらじろうの父方の祖父の出身地。いわば本貫地です。恵那郡川上村なんですが、ほとんど長野県のような所ですね。ここには一度だけ行ったことがあります。さらに大垣には昔いた楽団の演奏旅行で一度。ということで計二回のみの訪問です。もちろん関西方面に行くときに何度も通過しているのですが…。いずれ一度は岐阜市の仏壇店を拝みたいものです。

泊まったことがあるのは川上村と大垣です。

○三重県

仕事で尾鷲に行き、その帰りに松阪を訪れて少し見物をしたという、一度だけの訪問。時間がなくて松阪で牛を食べられなかったのは痛恨です。このときは尾鷲に泊まっています。

○福井県

これも仕事がらみですが、敦賀・河野・武生あたりは何度も訪れています。あと福井・三国も行きましたし、東尋坊も一度。一方で若狭方面は一度も行ったことがありません。

しかし泊まったことがあるのは実は河野のみです。

○石川県

金沢にはけっこう行きます。新潟からですと、なんとか日帰りもできる範囲です。あとは寺井町の九谷陶芸村や、粟津温泉・山代温泉・橋立(加賀市)能登では七尾。といったところでしょうか。

泊まったことがあるのは金沢・粟津温泉・山代温泉です。

○富山県

福井や金沢に行くときに通過することが多く、目的地として訪れることがすくないのが残念ですが、それでも魚津・富山・高岡・氷見などは訪れています。そういえば先日新湊海王丸パークに行った時の様子はこちらに書きましたね。

日帰り圏でもあるので泊まったのは氷見に一度だけですね。

ということで次回は関西編。そして中国四国編、九州沖縄編と続いて完結です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/336

トラックバック

» どんな小旅行にも「物語」はあるのである from どんな小旅行にも「物語」はあるのである。
3連休ということでたまには家族の下僕としてサービスすることに(^^) 今回の道中はマイカーは使わず、JR-伊豆急乗り継ぎで既に予約済みの下田のホテルに向かった。 とはいいつつ、「美味しいものを食べて、湯につかり日ごろの疲れをとる」という、結局いつのまにか、... [Read More]

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)