« Palm Day Osaka 参加記 | メイン | カッパを飼おう »

2004年3月22日

大阪にて

いまだに大阪市内某所におりますよわたし。今日の大阪は寒いですね。冷たい雨が風とともに吹き付けます。

いや、べつに新潟に帰りそびれて置き去りにされたわけではないんでして、まぁ予定の行動です。当初ちょっと自分の用事を足そうと思っていて、本日月曜日には年休を取っていたと。しかしここのところ書いていた怒涛の仕事が結局終わらず、予定の用足しはできずホテルにこもって半徹夜で原稿を書くなぞという快挙(快挙ではないらしい)。半泣きですがちんさんほどではなかろうと自分を慰めています。

実は私、以前に書いたような気がしますが、2000年に半年ほど大阪市内に住んでました。住吉区のはずれ、大和川に面していてあとちょっとで堺市というあたりです。なので繁華街としてはミナミがお気に入りですが、今回はいけなかったなぁ。時間があったらワッハ上方のライブラリー室で枝雀師匠のビデオなんかじっくりみたかったんですが。残念。

私出身は東京ですが、そんな感じで大阪に住んでた経験があったり、仕事がらみでしばしば行くこともあるので、なにかと東京・大阪比較みたいなことを面白がっていたりします。今日はちょっとそんなことをつらつらと。

1.東京ではエスカレーターの右をあけるが、大阪では左をあける。

基本ですね。ただ2000年の私の観察では、「東京ではきれいに右側をあけるが、大阪ではなんとなく左側があく」って感じでした。ああアナーキーでいいな、と思ったことでした。なのに今回みてみると、なんか東京化してませんか大阪? いや右をあけるようになったんじゃないですよ。あき方がちょっときれい。ううむ。

2.東京ではデパートが普通。大阪では百貨店が普通。

ですよね。ちなみにこれはもうひとつ先があって、東京では年配者はデバートと言いますよね。あ、何が違うか良くわからない方はフォントを大きくしてください。

3.東京では酒のつまみ。大阪では酒のあて。

あてっていい言葉ですよね。つまみってのはなんか鼻つまむみたいで

4.東京での〆鯖は大阪では鯖のきずし。

でそのあての中で私の好きなもの。生鮨と書くんでしょうか。厳密には両者は違うのだとおっしゃってた方もいたような。

5.東京のカッパは大阪ではガタロ。

阪急かっぱ横丁なんてのもありますが、伝統的にはガタロのはずてすね。河太郎ですね。ちなみにおととい3次会に向かう途中、かっぱ横丁の看板の写真を撮っていたのはわたしです

オチもしめもなくこのへんで。夕方の飛行機で新潟に帰ります。飛ぶのかなぁこの天気で…

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/200

コメント

ぱむでいの二次会では、同席させていただきありがとうございました。はじめてのオフ会で緊張していましたが同席の皆さんの楽しい会話でいつの間にかひょっとして昔からの友人のように思ってしまいました。ほんと出会いっていいですね。お気をつけてお帰りください。
今度はカッパがみたいな!

おおっ、やまちゃんさん!
こちらこそたのしいひとときをありがとうございました。

本当にそうですね。
今までの何十年かの人生の時間の中で、
それぞれまったく接点のなかったひとたちと、
こんなにたのしく過ごせるなんて。

これからもよろしくです!

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)