« 私はとんこつ派 | メイン | はてなアンテナに思う »

2004年2月 9日

ひとは無意識に歴史を偽造する

おおくの人は読み飛ばしたでしょうが、ちょっと琴線に触れるニュースがありましたよ。

Yahoo!ニュース:<二宮尊徳生家>「来たことないのに」 福島・原町の地図に誤記

元記事は毎日新聞。Yahoo!ニュースからの孫引きになりますが、こういうことらしい。

史実では福島県に来たこともない江戸時代の農政家、二宮尊徳(1787?1856年)の「生家跡」が、大手地図会社発行の同県原町市の市街地図などに誤記されていることが分かった。尊徳は神奈川県小田原市が生誕地だが、原町市にゆかりの石碑などがあることから、誤解されてきたらしい。地図会社は「次回の発行時に訂正する」と恐縮し、同市のJR原ノ町駅前の周辺案内図は6日、「二宮尊徳ゆかりの地」に訂正された。

記者さんは「地図会社は…恐縮し」などと書いてますが、そりゃあ地図会社に対し酷というものでしょう。記事によれば、1991年に原町市が作成した都市計画図に「二宮尊徳生家跡」と記されてしまったのが原因とみられるので、都市計画図を資料にしたメーカーはきちんと仕事をしていたといえるでしょう。(ただし都市計画図も01年版で修正されたそうですから、それが反映されなかったのが問題といえば問題なのですが…)

この記事だけではなにが「ゆかり」なのだかわかりにくいので、原町のみなさまの名誉のためにも解説しますが(私も幼少時の一時期福島県民でしたし…)、尊徳の弟子である相馬中村藩士、富田高慶の縁で、明治以降尊徳の妻子が現在の原町市石神に移り住んだのですね。ここで暮らした尊徳の息子尊行、孫尊親も尊徳の思想を受け継ぎ、とくに二宮尊親は北海道に渡って開拓事業をおこなった「偉人」なので、ここに「二宮先生宅址」という石碑があるのは、当然すぎるほど当然なのです

問題はその二宮先生=二宮尊親が、なぜ1991年時点で祖父の二宮尊徳にすり替わったか、という点にあります。

おそらく他意はないのでしょう。単なる勘違いなのでしょう。そしてその勘違いをしたひとは、「へぇーあの有名な尊徳がこの町にいたんだなぁ」とちょっと嬉しかったのではないかと想像します。しかし実はこの「ちょっと嬉しい気持ち」が厄介なものなんですね

郷土への愛着は、その歴史への愛着でもあります。それは自然で健全な感覚です。しかし困ったことに、地元以外では誰も知らない誰の誰兵衛が活躍したなどという史実では、ひとは満足しないのです。どうしても、他地方の人も含めて誰もが知っている有名な歴史上の人物が、ここに足跡を残したという類の話の方が好まれるのです。あるいは「日本最古の○○」などというのも、日本中の人に通ずる話だからこそ好まれるのです。ここに人が「悪気はなくても」歴史を偽造してしまう動機が存在します。

小野小町の墓は日本中にいくつもあります。キリストの墓、モーゼの墓まであります。「そんな極端な」と思うかも知れませんが、そういうものを作ってしまう志向は、ひとが歴史と向き合うときの心の中にたぶん普通にプログラムされているのです。旧石器を埋めてまわった人物のニュースを読んで「ひでーな」とつぶやいたあなたの心の中にも。

しかしこんな単純な間違いが長いこと放置されていたというのも、また感慨深いですね。二宮尊徳自体が、忘れ去られた偉人だからなんでしょう。戦前はどこの小学校にも、尊徳の少年時代、すなわち二宮金次郎の銅像が建っていたものですが、軍国主義を支えた道徳教育の象徴とされ、戦後急速に尊徳は忘れ去られていったわけですから。

ちなみに二宮金次郎像から受けるイメージは小柄な少年ですが、成人した実際の尊徳は相撲取りさながらの大男だったそうです。その押しの強そうな姿をイメージすると、彼の説いた思想もまた違った感じに見えてきておもしろいですよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/144

コメント

あらま、これは全く知りませんでした。<二宮尊徳生家
歴史の授業で習った覚えもないので、おそらく当の原町市民もしらないのではないでしょうかねぇ。って、ワタシが知らないだけ?(^^;;

これはこれは相馬産御犬様、ようこそいらっしゃいました。

まぁたぶんその程度の認識だったから間違えが放置されてきたんですよ。
孫の二宮尊親は確実に郷土の偉人なわけですが、
キャラクターとして弱いのでしょうね。
郷土史好きのじいさまが知ってる程度かなぁ。

ではでは!

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)