« 愛のPalm | メイン | 速報・モバ犬復活 »

2004年2月 2日

黄色いクチバシのにくい奴

カッパフェチはクチバシフェチだということで、黄色くつきだしたクチバシが大好きな私ですが、ご多分に漏れず最近は気が付くとペンギンぶったたいています。素敵。かわいいです。

smack the pingu!!

実はちょっと前から、いろんな所でこのゲーム流行っているなと気が付いてはいたんですが、ペンギンたたいて何が嬉しいのか、と興味が向かなかったんですね。ところがパームボンチでこれが取り上げられた途端、とっても気になりだした。さすがちんさんの筆力です。なんかポイズンも復活してきたようで実にうれしい。

いやぁペンギンかわいい。PFC - Pingu Fan Club のパロディ画像集も楽しいです。なんかリンクしてるなと思ってクリックすると…とかね。あとこんなの。

pingwin.jpg

誰でも思いつきそうなネタだけれど、やっぱりウケた。

ところで私はPC UNIXというとFreeBSDを中心に使っているのでデーモン君派というわけなんですが、常日頃あのペンギンだけはうらやましいと思っていました。ええ、デーモンにクチバシはないですから。

ところがヒビノアワ経由で知ったこの企画。

LittleBSD

えーと3月3日オープン、パソコン工房の隣ね(あーPalmにメモったよこのおやぢわ)。ふむふむこっちの武器は角と翼と尻尾ですか。デーモン君に翼はないがな。CHEEBOWさんは

僕的には、子悪魔ちゃんよりも、ペンギンちゃんを希望したいところ。

なんて言ってますが、勝てるかクチバシがこいつに。

・・・・5分ほど熟考・・・・・

クチバシの勝ち!
(どうも別に悪魔のコスプレに限らないらしいしな)

さてまた話変わって(コロコロ変わるな)鳥インフルエンザですが、タイやベトナムでは実に大変なことになっていますね。

asahi.com :ベトナム姉妹死亡、感染源はアヒル? WHOが本格調査

人が亡くなっているのに不謹慎ですが、このニュースで気になったのはこの部分。

姉妹の兄が結婚式のため触ったアヒルが感染源で、ウイルスが兄にうつり、さらに姉妹にうつった可能性もあるとみている。

ベトナムでは結婚式で触るのかアヒルに。アヒル系のクチバシにいちばんぐっとくる私としては、とても興味があります。伝統的な儀式なんでしょうか。で、このままこんな状態が続くと、アヒル抜きの結婚式が一般化してしまうのでしょうか。

日本の学校なんかでも、子供に鳥の世話をさせないようにしているといいますし、早く鳥インフルエンザ問題が解決して、キュートなクチバシ野郎と皆がふれあえるようになって欲しいものです。いやこれはマジで。

ということでクチバシ三題でした。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/131

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)