« Movable Type2.65 | メイン | メリークリスマス »

2003年12月23日

当サイトの顔は

えーと、パームボンチからおいでになったお客さま、おめあての記事はトップからこちらに移動しましたので、まずはそちらへどうぞ。できればトップにも戻ってきてくださいね。

で本題ですが、当サイトのトップには、「こしぱは越後とPalmのサイトです」などと書いております。しかしあんまり世の中に宣伝していないので、おいでになる方はほとんど検索エンジン経由です。そこでどんな検索ワードがヒットして来るのかを見てみますと、全然「越後とPalm」じゃなくておもしろいことこの上ないですまったく。

一時は「カッパピア」がダントツのトップでした。ええ11月末に閉園した群馬の遊園地。ここやらここなどの記事に大勢が訪れ、カッパピア42年の幕切れにともに涙したものです(推定)。

最近はカッパピア減ってきましたが、かわりに「合羽橋道具街」(ここの記事ね)で来る方も増え、カッパフェチの面目を保っています。やや、今日は「カッパフェチ」で検索して来た方も。お仲間ですか? では訪問のお礼に。

カッパ
おいおい乗るな。そいつはサーバーだぞ

実はこのところダントツの検索ワードは「CJKOS」です。おおPalm系。みな活用法を探ってますね。でも「Tunsten T3」「CJKOS」や「中国語」「CJKOS」で来る方をみると、Tungsten T3使ってないし、中国語も使ってないので申し訳ないっす。

さて、その他Palm系を感じさせる検索ワードは「SD」「無線LAN」「Palm」などの組み合わせ。「早く来い来い無線LAN」の記事から始まって、「SD無線LANカードをめぐる混迷」「Palm+無線LANのゆくえ」「遅延の理由」と、情報サイトまがいの勢いでこだわって書いてましたからね。で、「肝心なこと」でしゅるしゅる?とさめていったんですが。でもまだ待ってますよ。

ここ2・3日グンと伸びてきているのが「P900iV」。「BT携帯キター!」の記事に対してですね。新FOMAへの期待をひしひしと感じます。だけど検索されるのはP900iVばっかり。F900iTはわずかなものです。世間的にはBluetoothよりカメラだってことがよくわかります

それからたまにですが、「ウルトラ出版」でやってこられる方がいますな。うわっなんと「日本ブルマー」なんて検索ワードでやって来た方も。ためしにぐぐってみたら、ああなんと、おおもとウルトラ出版のページなどに続いて当サイトは第4番目に…。

しかたない、訪問のお礼にブル(以下自粛)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)