« うーんまたもやおあずけ | メイン | さよならカッパピア »

2003年11月17日

果敢な挑戦?

以前「新潟でさわれるPalm」でも書いたのですが、最近軒並み大型量販店のPDAコーナーは寂しい限りでして。しかしひとつだけ「ええっ」とびっくりするような所が。新潟駅構内にあるヨドバシカメラ新潟店がそれです。

ここはなんと10月のTJ25発売を機にPDA売り場を拡大したんです。通路に面した正面にTJ25を各色並べましてね。どーんと。それからCLIEとPocketPCとZaurusに分けて展示台がそれぞれ。うーん、快挙? 嬉しいんですが、昨今の情勢に反している気がして思わずこれでいいんですかねぇなどと他人事ながら心配してしまうのが情けない。

それにしてもPocketPC陣営って、色々サイト見ているとiPaqおおはやりですが、こういったところでは滅多に見ないのはなぜですか? Genioだらけです。あとCasiopeaとMuseaが少し。と思って少し検索したら、ははぁ販売店を限定するのがhpの方針ですか、なるほど。

ちなみに展示台の下に積まれた関連商品が見にくいのはあいかわらず。11/15に行った時なんて、ひそかにこれが置いてあったんですよ! そう巷で話題のメモリースティックビデオレコーダー。手に入らないなんて言っている人もいるくらいだというのに、いいのかこんな扱いで。

しかしとにかくがんばって欲しいものです。私も11/15には、見にくい展示台の下をのぞき込んで、こんなものを買いました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/43

コメント

PDAの楽しみの一つに、周辺アクセサリーの購入というのがありますよね。
小さいものに小さいものを掛け合わせる・・・これがまた、なんともたまらないものがあります。
キャリングポーチの使い心地はどうですか?
純正ならではの満足感があるのでしょうね。

私の場合、まずは新しい本体の購入をせねば・・・。
今って、新OS登場の直前で、微妙な時期ですよね。
今までオプションだったものが、あっさりと標準装備になりそうで怖いです。
ハードオフで、PEG-SJ30が、純正別売りクレードルとセットで15,000円(見た感じ新品)。シグマリ2が12,000円、Palm m505が8,000円なんてものがありました。
今は、そういう過去の機種でやり過ごした方が宜しいのでしょうか?
何か購入のタイミングとかあるならば教えていただけると嬉しいです。

ここ数日、自分のサイトの文章をだらだらと長く書いて、ちょっと指が吊っている神崎でした。

神崎さんどうもです。

くるむケースではなく、ざくっと入れてカバンにほうり込むケースが欲しかったので、ポーチ買ったのですが、そうですね、ちょっと思いのほか生地に厚みがなくて衝撃の吸収が不安かなぁと。純正品はご大層にケースに入ってるから確かめられないんですよね。でもまぁ不満と言うほどではないです。

新しいマシンをあれこれと検討している時って、楽しいですよね。ワタシは結構衝動買いをしてしまう方なので、あんまりその楽しみを味わっていないんですが…。最新スペックのことを考えると、いつ買っても多かれ少なかれ後になって悔しく思うのは仕方ないと、私は思っています。要は欲しいときが買い時なのだと。あとはどう使うかですよね。今のm100の使い方を引き継いでより快適に(バッテリーの保ちの点では何を選んでも快適にはならない気もしますが)データの入力・閲覧ができるものを選ぶか、「もう一台」のつもりで遊べる機能を重視するか。その辺でMLに投げてみると良いかと。しかしm505が8000円ですか。魅力的…。

そうそう、後藤真希鑑賞記(?)楽しく拝読しました。なるほど指がつりましたか。

ではでは

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)