« どうしたことだ | メイン | 佐渡は居よいか »

2003年11月11日

みさきぃーひねりのぉー

バスはぁーはしるぅー

ええとモデムが来ないのに腹を立てたり呆れたりで少々壊れております。そんなこんなで怒濤の更新。

本日昼に投稿した「仕事で使うPalm」の記事中のスクリーンショット。上の写真で右下のボックスに「岬拈」ってのがありますね。これ、おわかりの方はおわかりと思いますが、もともとは半角カナで「フィルタ」と書いてあるんですね。CJKOSは半角カナに対応していないので、こう化けるのです。

半角カナにも対応したJ-OS for TTで表示させれば体裁はいいだろ、とお思いでしょうが、実はJ-OS同梱のtinyフォントだと、「癸」や「戌」がなぜか表示されない。これって第二水準なんでしたっけ? しかしなぜ十二支の中で戌だけ仲間はずれか。

まぁそれは良いとして、「岬拈」、なんとなく味がありますね。拈の訓は「ひねる」。岬をちょいとひとひねりなんて、豪傑さんじゃないですか。拈華微笑っていうお釈迦様のエピソードがあるんですが、そんな深遠さも感じられます。

ちなみに「キャンセル」が化けた「桑歉ル」もなかなかです。中国語で「抱歉」はごめんなさいという意味。もっと謝罪の度合いが強くなると「道歉」だそうな。キャンセルするたびに謝ってる感じですか(しかし桑は…)。

以上「文字化けで遊ぼう」のコーナーでした(たぶん違う)。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)