« ADSLとダイアルアップ | メイン | おあずけ »

2003年11月 7日

カレンダー改造

カレンダーの改造に一応成功! 参考にしたのは下のページ。

MovableTypeのカレンダーをみてempty pages (some movable type tips & tricks) tags/calendar iframeを参考に カレンダーの移動が可能なようにテンプレートなどを作り直してみた。

もともとのempty pagesが消えていたこともあって、ややじたばたした点があるけれど、なんとかできたようです。上記ページにプラスアルファする形の注意点(もちろん私の環境において、という意味ですが)としては…。

○生成されるカレンダーファイルの日付フォーマットを<MTEntryDate format="%Y_%m">.htmlでなく、<MTEntryDate format="%Y%m">.htmlにした。これは既にある月間アーカイブ(トップページ右側の「アーカイブ」からリンクしているもの)との重複を避けるため。これにしたがってテンプレート内の<MTArchiveDate format="%Y_%m">.html、<MTDate format="%Y_%m">.html等の記述も、すべて日付のフォーマットをformat="%Y%mに変える。

○アーカイブの作成の際、「アーカイブ・ファイルのテンプレート」に<MTEntryDate format="%Y%m">.htmlを指定する。これが最初わからず往生した。

○当サイトで使っているスタイルシートとの絡みでインラインフレームが見苦しかったので、サイズを決め打ちした(height=180 width=180)。

○独自のスタイルシートは使わず、サイト共通のスタイルシートを使うこととした。すなわちcalenderテンプレートの頭の方のスタイルシートの設定の部分、calstyle.cssをstyles-site.cssにする。
ちなみに独自スタイルシートを使うならば、calendar stylesheetを作成するとき、出力先にcalstyle.cssを指定しなくてはリビルドできない。これも上記ページに指摘が無く最初つまづいたけれど、結局はstyles-site.cssを使うことに落ち着いた。

ということで、初心者丸出しでかなり試行錯誤したのだけれど、かえっておおいにMTの勉強になったような気がします。ともあれsukesamさんには大感謝!

しかし6日の記事では「そのうち」っていってたんだけどな…

11/12追記
Netscape7.1でカレンダーのレイアウトが若干崩れていることを発見。
道のりは長いな。

→曜日表記を日本語にしたためセル幅が狭くなったことによるものと判定。幅の決め打ちも面倒なので、表記を英語に戻してとりあえず解決。ふう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://koshipa.net/mt/mt-tb.cgi/28

トラックバック

» 役立つ解説集 from 栗餡―*ぶろぐばぁ*―
ブログカテゴリーにこのサイトで使わせ貰った技集をアップしていこう。 そしてどんどんトラックバックさせて貰おう。 記録しておかないとあたしも忘れるし、一つずつほちりぼちりと。 とりあえず覚書き段階。 ≪役立つ解説集≫ 1.3カラム&センター表示[2xUP CSS] 2.カ... [Read More]

» カレンダーに月別アーカイブのリンクを from お気楽極楽ブログ
MovableTypeで、月別アーカイブへのリンクは、通常のテンプレートを使用していると、毎月 少しずつ縦に伸びていって気持ちわるい。視認性も良くないので、なん... [Read More]

コメント

サイトの整備も着々と進んでいますね。
私も、こちらのサイトに触発され、自分のサイトのレイアウトを大幅に変更しました。
今まで、いかにも「日記サイト」という感じでしたが、何となく「Weblog」っぽくなったかな?
私のところは、全て無料のサービスで構築しているので、改造には工夫が必要です。
けれど、大体、描いていたものに近くなりました。
こちらのデザインを参考にさせていただきました。
大変、勉強になりましたよ。
ありがとうございました。


いやぁありがとうございます。おかげで寝不足です…。

神ナナも拝見。なかなかおちついたいいデザインですね。ただ欲を言えば、本文の横幅固定にしない方が幸せかも、と思いました。まぁブラウザを最大表示にしない流儀の私としては、というだけのことですが。

では

コメントする

名前(ニックネーム可)とメールアドレスは必ず入力してください.
メールアドレスは管理者にのみ通知されます.

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)